【ついに正式発表】ハリアーと真っ向勝負!! 新型RAV4 日本再上陸の狙いと勝算
ベストカーWeb
2019.04.10 13:30
 2019年4月10日、トヨタの新型RAV4が正式発表、2016年以来3年ぶりの“日本再上陸”を果たした。注目の価格は260万8200~381万7800円で、日本導入モデルは2Lのガソリンエンジン車と2.5Lハイブリッドの2種類となる。 新型RAV4は、1994年発売の初代から数えて通算4代目のモデル。2代目が2016年に生産終了となり、海外では3代目モデルが販売されていたものの、SUV人気が高ま…

あわせて読みたい

SUVに群がる自動車メーカーの抱える不安
東洋経済オンライン
安いから?? 本格的4WDだから?? 意外やRAV4が快進撃を続ける理由
ベストカーWeb
【日本マーケットに復帰した4台の精鋭】何が人気の明暗を分けたのか!?
ベストカーWeb
ヤリスクロス&ハリアーで盤石!? トヨタSUV包囲網完成で国産他社に勝ち目はあるか
ベストカーWeb
世界一売れてるホンダ車が日本で大苦戦 CR-VとRAV4 大人気SUVなぜ国内で明暗?
ベストカーWeb
ジムニーになれなかったパジェロミニの悲哀
東洋経済オンライン
【2WDが9割の車種も!】 ブームの光と影 「四駆じゃないSUV」 なぜ流行??
ベストカーWeb
ランクル、ジムニー、エスクード。“3分でわかる”日本のSUV史
OCEANS
武骨でカッコいい! …が不安も…超絶激戦区に新型エクストレイルはどう挑む!?
ベストカーWeb
今年〜来年は新型SUV当たり年! 必ず登場する新型SUV 6選
ベストカーWeb
世の中を変えた平成の名国産車10選<前編:20世紀>
&GP
超名門パジェロ復活あるのか!? もう絶望的か!?? 三菱苦戦の事情と再興の鍵
ベストカーWeb
ハイラックスサーフが生き残っていた! トヨタ北米専売SUV「4ランナー」日本発売熱望!
ベストカーWeb
ジムニーやセンチュリーに続くか? 国産ロングセラー・8モデルの次期型はアリ?ナシ?
clicccar