Icon loading md
8190255 full 7d5d49fb a4e7 4bc7 a031 ec5fcbff28a9
上手に気分転換!毎日が充実する「オン・オフ」を切り替える暮らし方
Jeep
2019.04.10 10:00
働き方が多様化するいまの時代、明るく前向きに、自分らしく生きる人が輝いて見えますよね。ファッションブランド「Abel」のディレクターを務める原田沙奈子さんもそのひとり。家事と育児を両立し、自分らしいライフスタイルを送る彼女に、その秘訣を聞きました。
8190242 egwxttnn full 28363778 6a93 4319 a12b 30929081ec09
ワークスタイルは変えられる!
ファッションブランド「Abel(アベル)」のディレクター兼プレスとして活躍する原田沙奈子さん。自身のリアルな日々を綴ったInstagramは人気を博し、最近では料理教室の講師を務めるなど、活動の場を広げています。2011年のブランド立ち上げをきっかけに独立して8年目、「いまが一番充実している」と語ります。

「前職のブランドで一緒だったデザイナーの女性と独立したんです。なんとか8シーズン目まできましたが、続けるって大変だな、としみじみ感じますね。途中、ふたりの歯車が合わなくてドン底を見たこともありますが、私に子供ができたことをキッカケに、お互いがサポートし合う関係になれて。私は3歳、彼女は2歳の女の子がいますが、助け合いながら、ストレスなく働けていますね」

子育てにいい環境で働きたい、そう願った彼女たちが作り出した理想のワークスタイル。それは、とにかく自由で仲睦まじい。仕事場にお互いが子供を連れていくことは日常茶飯事で、仕事が終わらない繁忙期は、どちらかの家に夕飯を持ち寄って、子供と一緒にご飯を食べながら打ち合わせをすることもあると言います。
8190242 tzunxymw full f1178296 ec34 4bae 9e92 a64327379fff
自分が着たい、シンプルだけどこだわりのある服
仕事はプレスやデザインを分担しているのかと思いきや、デザインの段階から意見を出し合っていくそうです。

「私はアパレルのデザインに関しては素人。それでも、ああしたい、こうしたいとデザイナーの常識にとらわれずにアイデアをぶつけるので、ありがたがってくれています。シンプルでいいものは世の中にたくさんあるので、『Abel』では素材の組み合わせや手作業にこだわりつつ、ママにもうれしい機能性を持たせた洋服を発信していきたいです」

この日のコーディネートも上下は「Abel」のもので、シンプルだけど素材やディテールにこだわっていて、爽やかな色味をプラスすることで華やかに仕上げています。
8190242 dooeviiv full 1d6bf348 e1e8 4705 a879 5cfa7e76110e
クルマは集中できる個室。貴重な時間を与えてくれる
展示会での搬入・搬出や地方での撮影の立ち会いなど、クルマ移動も多い原田さん。子供が生まれてからは、ますます乗る機会が増えたそうです。

「クルマは個室で移動する感覚だから、仕事のアイデアや考えを整理する時間にぴったり。洋服のデザインなどは、運転しているときに考えることが多いですね。電車移動しなくていいから、混雑を避けられるのも魅力。生活を充実させるためには、日々のストレスを少しでも軽減することが大切なので、クルマが欠かせません」

毎朝9時過ぎに仕事をスタートし、夕方には保育園へお迎え、21時には寝かしつけというライフスタイルを送る彼女にとって、仕事に集中できる環境は貴重。仕事とプライベートのメリハリをつける上でも、クルマが役立っているようです。
8190242 artupnwh full 6c29b7c9 3dde 4f44 a99e 805ce4f2ce6e
週末は、家族がそろう大切な時間
原田さんにとって、週末は家族3人がのんびり過ごせる大切な時間。クルマで関東近郊の牧場や緑がいっぱいの公園までドライブするのがお気に入りだとか。

「子供ができてから、自然や動物に触れる機会が増えましたね。明るい時間は外で思いっきり遊ぶようにしています。だから休日のファッションは、とにかく動きやすくて、楽ちんな洋服が中心。クルマは夫が運転することが多いですが、私もハンドルを握るのが好き。子供が産まれる前には1人で温泉までドライブに行っていました。箱根の山道も、ジープはスイスイ登ってくれるので快適です」
8190255 ocfqdmgh full 4712ec59 1c23 46fb b784 c4297e0fad90
オフには大好きな料理を楽しみたい
両親の影響もあって、子供の頃から家族みんなで料理をしていたという原田さん。小学校時代は料理クラブに所属し、家族全員の夕食やお弁当つくりを担当していたほど。

「料理は一番の趣味ですね。母の『食は誰も傷つけない』という言葉に影響を受けたのかもしれません。ピーマンが嫌い!と言っても、誰かを傷つけたり、人格を否定したりするわけではない。確かにそうで、食ってすごくいいなって。映画で家族の食卓シーンを観るたびに、平和の象徴だなぁって思うんです」

そんな彼女がInstagramに投稿していた朝食のワンプレートレシピが目に留まり、『着まわしサラダ(主婦の友社)』というレシピ本を出版(2018年)。最近では料理教室の講師を務めるなど、好きなことが新たに広がっています。
8190255 bbukixar full 5bf6e329 f157 4418 8a96 545dc150b166
のんびりとドライブ旅行に行ってみたい!
オン、オフどちらも充実したライフスタイルを送る彼女が、いま一番やりたいことは、「仕事のパートナーと一緒に、お互いの子供を連れてのんびり旅行に行きたい」とのこと。

好きな料理を楽しみながらお弁当を作り、友達とおしゃべりしながらクルマを運転する姿が想像できますね。ひとりで集中できる時間を作りながら、仕事仲間とは友達のように過ごす時間を持ちたい。そんな時にクルマがあることで、メリハリをつけたライフスタイルが実現しているようです。
8190242 solkyxpz full db099fde 5206 4d94 9e7c fa4e53ccd418
人生の中で、仕事や家庭の変化は珍しいことではありません。状況によってワークスタイルを変えていく。仕事も家族も大切にした毎日を送るときに、クルマが大切なキーになっていることがわかります。

自由と冒険を追い求めてきた「Jeep®」ブランドのラインナップで、流麗なデザインをまとい、本格的なオフロードまでこなすオールラウンダーが「Jeep® Compass(コンパス)」。今回掲載した限定仕様車の「Compass Black roof」は、都市に似合うブラックルーフをまとった4WD。家族で移動するときにも快適で、上質なインテリアとパワフルなエンジンは、オンとオフどちらも充実したライフスタイルにぴったり。

ただいま4月10日〜5月19日まで、「Jeep® Compass Longitude(コンパス ロンジチュード)」が1台あたるプレゼントキャンペーンを実施中!今回紹介した原田さんのように、オンとオフそれぞれのファッションコーデの写真を撮って、特設サイトから応募してみませんか?「♯ジープオンオフコーデ」を入れたInstagramの投稿も続々とアップされていますよ!
Jeep® プレゼントキャンペーン 第二弾
応募期間:2019年4月10日(水)〜5月19日(日)
賞 品 :Jeep® Compass Longitude 1台
当選者 :抽選で1名様
※キャンペーンの詳細、応募条件は特設サイトをご覧ください
【掲載車両概要】
Jeep® Compass Limited Black Roof Edition
限定190台
サイズ:全長4,400×全幅1,810×全高1,640mm
エンジン型式:直列4気筒 マルチエア 16バルブ
総排気量:2,359cc
駆動方式:4輪駆動(オンデマンド方式)・電子制御式9速AT
全国メーカー希望小売価格:4,130,000円(税込)

ジープフリーコール:0120-712-812(9:00-21:00、無休)
[STAFF]photo:Shinichi Miura/hair&make up:Midori Fukuba/text:Tadayuki Matsui

あわせて読みたい