名写真家が目撃「平成史に残る」鉄道10大事件
東洋経済オンライン
2019.04.07 07:50
あと20日ほどで「平成」が終わる。

昭和の終わりから平成にかけて、日本の鉄道は国鉄の解体、分割民営化という大きな変化とそれに伴う試練に立たされた。そして発足したJR各社は、平成に入りさまざまな新しい列車・車両の運転を開始した。これらは鉄道ファンに話題となり、大きく報道もされ「豪華列車ブーム」なども生んだ。

その反面、これまでわれわれが体験しえなかった未曽有の大災害も多発した。阪神・淡路、東日本…

あわせて読みたい