Icon loading md
8120172 full e0de932a 0690 45ae 9387 67e958ddb613
次世代定番スイーツの候補に!手土産にも重宝するさっくりバターサンド
ippin
2019.03.30 10:30
いろいろな手土産スイーツがあるなかで、最近定番土産として人気急上昇中な「バターサンド」。サクサクのクッキー生地にコクのあるバタークリームのコントラストが人気の秘密かもしれません。今回はそんなバターサンドの中から編集部おすすめの6選をご紹介します。次世代手土産として覚えておいて損はないラインナップですよ。
1:直球のバター感が味わえる!『PRESS BUTTER SAND』の「バターサンド」
 full f91a0f19 8daa 4e73 8c91 cb1b1a43cf9d
 full fd2051d5 75f5 40d5 9682 d08012c4a91d
発売当初から話題を集めて行列をなし、東京土産の新定番にもなりつつある『PRESS BUTTER SAND』の「バターサンド」。とろりクリームとキャラメルとの2層構造が悶絶級のおいしさを奏で、まるで本物のバターを食べているのような感覚になります。クッキー生地は和菓子の製法にルーツを持つ“はさみ焼き”を採用しているのでとってもサクサク。まだ食べたことがない人はぜひ一度味わってみて。
紹介記事
バター好き必食!バターサンド専門店プレスバターサンドの「バターサンド」(前田紀至子)
2:宇治抹茶の苦みとバターのハーモニー!京都限定「バターサンド<宇治抹茶>」
 full 35c2d20f f2f6 4607 9270 432f6b3a8f0b
 full b583c986 2ad1 4ea7 8f7f dc4f775b950e
その『PRESS BUTTER SAND』が2018年10月に京都に初進出し、レギュラー商品のバターサンドに加えて、京都店でしか買えないレアな逸品といえばこちらの「バターサンド<宇治抹茶>」。生地とバタークリームの両方に宇治抹茶を使用し、抹茶本来の芳醇な香りと苦みがコクのあるバタークリームのアクセントになっています。キャラメルバターのほどよい甘さともバランスよくマッチし、甘さも控えめなので通常のバターサンドとぜひ食べ比べてみてください。
紹介記事
一度食べるとクセになる!京都限定“バターサンド<宇治抹茶>”は手土産に最適(石松利佳子)
3:安定のロングセラー!素朴な味わいが魅力な『六花亭』の「マルセイバターサンド」
 full 0d78aece 8579 46a6 b686 8ab1149fa239
昔ながらのバターサンドで北海道の定番土産といえば『六花亭』の「マルセイバターサンド」も忘れてはならない一品です。ビスケットは六花亭専用の小麦粉で作っており、中は北海道産生乳100%のバターを合わせたクリームにホワイトチョコレートとレーズンをサンド。他にはないビスケットの独特な食感とバタークリームの組み合わせがロングセラーの秘訣かもしれませんね。
紹介記事
サンド系のお菓子ではダントツの美味しさ!「マルセイバターサンド」(捧雄介)
4:和と洋の素材のコントラストが絶妙!『梅園oyatsu』の「みたらしバターサンド」
 full 448f4de8 ffd3 4bee a88a 170cf3fcb22c
 full 1404d010 7a34 4867 b140 0fdbd0331af8
続いてはJR京都伊勢丹の地下にある『梅園oyatsu』の「みたらしバターサンド」。京都でみたらし団子というと誰もが一番に挙げる有名店『甘党茶屋梅園』の新ブランドで、和洋の素材をミックスしたいいとこどりのような味わいがたまりません。バターサンドの表面には可愛らしいみたらし団子の絵が焼きつけてあり、さくさくとしたクッキー生地の食感もよく、バターサンドの中央に隠れたみたらしだれがポイントに。口の中でほんのり広がる甘さのハーモニーをぜひたのしんでみてください。
紹介記事
京都みたらし団子の老舗「梅園」さんの可愛すぎる“みたらしバターサンド”(宮原昌子)
5:上品な味わいが京都流!『京都 宇治 伊藤久右衛門』の「宇治抹茶バターサンド みどりあはせ」
 full 35c8f994 5dc4 4964 a274 5d24fb0b399f
 full fe89ef20 2a5b 4187 bb57 df02bde62883
濃厚なのに後味はとても軽やかで繊細な、京都宇治の老舗『京都 宇治 伊藤久右衛門』の「宇治抹茶バターサンド みどりあはせ」。厳選した宇治抹茶を練り込みブランデーを効かせた抹茶のバタークリームの中に隠れているのは、ほんのり甘く炊き上げてカットした北海道産“黒豆(かのこ豆)”。なめらかな口どけの抹茶クリームと、サックリ焼き上げた手作りの抹茶サブレは、しっかりと歯ごたえがあるのにしっとりとした食感。上品な日本らしさが自慢の一品です。
紹介記事
サクッとしっとり。京都土産に、上品な抹茶バターサンド「みどりあはせ」(佐藤ひと美)
6:食べごたえも満点!手土産にもぴったりな『横浜かをり』の「レーズンサンド」
 full caa07e8f b9ef 4ba1 866a b41e0881215f
 full 751f2f7e 52b7 4248 9971 54d97829b677
最後は横浜山下町の異国情緒あふれる通りにたたずむ『横浜かをり』の「レーズンサンド」。カリフォルニアレーズンをたっぷりのブランデーに浸して時間をかけて作り上げたブランディーレーズンと、口どけのよいなめらかで上品な甘さのクリームを、上質なバターを使ったホームメイドクッキーでサンド。クッキーは厚みもしっかりありレーズンもたっぷり入っているので食べごたえも満点。バタークリームを使ったサンドは冷蔵保存が必須ですが、こちらは常温保存が可能なので手土産にもぴったりですね。

ブランド名:横浜かをり
商品名:レーズンサンド詰め合わせ【15個入り】(お取り寄せ可)
紹介記事
横浜山下町にある「かをり」のさっくり「レーズンサンドウィッチ」!(石野衣絵子)
ippin編集部

関連コンテンツ