東京都現代美術館がついにリニューアルオープン。3年間の休館を経て2つの展覧会が開幕
美術手帖
2019.03.29 09:30
  3年間にわたる休館を経て、東京都現代美術館がついにリニューアルオープンオープン。企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」展と、コレクション展「MOTコレクション ただいま / はじめまして」がスタートした。
会場風景
​ まず、企画展「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」展は、多様な要素の「選択的な編集」を通して制作する美術家=編み手としてとらえ、同館コレクシ…

あわせて読みたい

ボルタンスキーから「松方コレクション」流転の歴史まで。今週末に見たい3つの展覧会
美術手帖
東京都現代美術館「リニューアル・オープン記念展」2つの展覧会で大規模に収蔵コレクションを紹介
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
東京都現代美術館が2019年3月にリニューアル・オープン。企画展第1弾は「百年の編み手たち -流動する日本の近現代美術-」展に決定
美術手帖
東京都現代美術館がリニューアル! 約100年間の選りすぐり作品を展示 | ananweb - マガジンハウス
anan web
ゴールデンウィークはどこへ行く? いま見るべき15の展覧会をピックアップ【首都圏編】
美術手帖
東京都現代美術館の膨大なコレクションを新鮮な視点で。
madame FIGARO.jp
東京都現代美術館、2019年度はミナ ペルホネンやダムタイプ、オラファー・エリアソンの個展を開催
美術手帖
【清澄白河】現代美術とコーヒーと。イースト・トーキョーの注目タウンへ。
クロワッサンオンライン
日本の前衛美術家の個展ほか いま行くべき“必見”展覧会 <2019年4月>
T JAPAN
THE COPY TRAVELERSから高橋臨太郎まで、5月のレビューをプレイバック
美術手帖
2019年、注目の展覧会&アートNews 10。
Casa BRUTUS
アートをより身近に。清澄白河のランドマーク「東京都現代美術館」が帰ってきた
Harumari TOKYO
『大地の芸術祭2018』新作・見どころ一気に紹介!【前編】
Casa BRUTUS
ムンクから霧のアーティストまで。今週末に見たい3つの展覧会
美術手帖