和菓子好きや目上の方にも。絶対に外さない手土産最中
ippin
2019.03.28 21:30
和菓子の定番・最中は、パリパリの皮と甘いあんこの組み合わせがたまりませんよね。年輩の方も子供も大好きだから、選ぶ相手やシーンにとらわれず遅れるのもうれしいところ。今回は、いつもの最中とはちょっぴり異なる個性派最中をセレクトしてみました。たまにはひと味違ったものを贈って差をつけてみるのもいいかもしれません。
1:洋菓子?和菓子?思わず笑みがこぼれるカラフル最中
最初にご紹介するのは、姫路市にある和菓子店『甘音屋』の「笑美玉」です。ネーミング通り、蓋を開けると笑みがこぼれそうになるくらい、中にはカラフルな球体のお菓子が入っています。和菓子の定番である最中が、とてもポップに表現されていますね。あんは小豆、フランボワーズ、抹茶、柚子、ラムネ、レモンの6種類。どこにお持ちしても、きっとお相手の笑顔をひき出すこと間違いなしの逸品です。

ブランド名:甘音屋
商品名:笑美玉(お取り寄せ可)
紹介記事
笑顔を誘う、愛され上手なカラフル最中『甘音屋』さんの「笑美玉」(Halca)
2:フレンチシェフが考案!和と洋のマリアージュを堪能して
溝の口のフレンチレストラン『フランセーズ・ラ・ポルテ』のシェフが、「レストランのデザートを気軽に持ち帰っていただく!」をコンセプトに作り上げた逸品が「ポルテもなか」です。「和と洋のマリアージュ」をお楽しみいただけるよう、異なる3種類のテイストのケーキを食べやすい最中仕立てに。トリュフ入りのスフレフロマージュが入った「トリュフ」、ガトーショコラ入りの「ショコラ」、柑橘のコンフィチュールを使った「不知火(しらぬい)」の3種入りです。

ブランド名:Francais La Porte(フランセーズ・ラ・ポルテ)
商品名:しっとりポルテもなか(お取り寄せ可)
紹介記事
“日本を想う気持ち”がフランス菓子とのマリアージュスイーツに!(売間良子)
3:お皿にのせても映える!ユニークなディスク型最中「くう」
滋賀に本店がある、菓匠禄兵衛の「くう」が、インテリアデザイナーの“トネリコ”さんとのコラボレーションした最中がこちら。ディスクをモチーフにしたフォルムはとってもスタイリッシュ!あんと皮をそれぞれ密封包装にしているので、いつでもサクサクの食感が味わえるのです。一見、最中に見えないので、ホームパーティーや女子会などみんなが集まる場に持って行ったら一気に注目を集めそうですね。

ブランド名:菓匠禄兵衛
商品名:くうクリスタル(お取り寄せ可)
紹介記事
スタイリッシュなディスク型もなか、菓匠禄兵衛×トネリコ「くう」(永田かおり)
4:南伊豆産の温泉メロンを使用。見た目も中身もメロンな逸品
続いて紹介するのは、南伊豆下賀茂に店舗があり、60年の時を超えて愛され続けている老舗『扇屋製菓』の「メロン最中」です。白あんをベースに上質なインゲン豆と、高貴な香りと甘くてなめらかな食感が自慢の温室メロン「さとう温泉メロン」果汁を配合するなど、素材にもこだわりたっぷり。まるでメロンに入っているかのような、遊び心あふれるルックスも喜ばれているポイントです。

ブランド名:扇屋製菓
商品名:メロン最中(お取り寄せ可)
紹介記事
南伊豆産の温泉メロンを使用した「メロン最中」で一味違った手土産を(扇田純)
5:インパクト抜群!一つずつ表情が異なる、神楽面型最中
最後にご紹介するのは、明治38年創業・三宅製菓本店の伝統の味「備中神楽面最中」(びっちゅうかぐらめんもなか)。国の重要無形民族文化財である「備中神楽」の神々の顔をモチーフにしたルックスは、抜群のインパクト!どれもほんものの面のように、表情なども細部まで表現され、喜怒哀楽を感じることができます。中には厳選された北海道産大納言小豆のみを使用した粒餡が入っていて、食べ応えもたっぷりです。

ブランド名: 三宅製菓
商品名:備中神楽面最中(お取り寄せ可)
紹介記事
大粒のあんと喜怒哀楽を感じる最中種がインパクト大の「備中神楽面最中」
ippin編集部

あわせて読みたい