Icon loading md
809359 1 full d287eb64 4d5f 4469 a0b6 78ad81823b95 djltrhryf79trzfjxd33qe3dokx7sqlt
丸紅、「減損1200億円」を招いた2つの誤算
東洋経済オンライン
2015.01.29 08:40
資源価格下落の影響がいよいよ総合商社の決算に及び始めた。総合商社大手の丸紅は1月26日、2015年3月期に1200億円の減損を計上すると発表した。これにより、今期の純利益は従来予想の2200億円から1100億円へと半減する見通しだ。

減損の内訳は、北海やメキシコ湾、シェールオイル関連の油ガス事業で950億円。チリの銅鉱山で100億円、豪州石炭事業で50億円と資源関係が中心だ。このほか、2012年…

あわせて読みたい