パンも、お茶も、お酒も! 調理不要、 そのまま食べるだけで免疫力アップする発酵食品
レタスクラブ
2019.03.17 11:45
発酵食品は毎日食べ続けることで免疫細胞に刺激を与え、腸内環境を改善することができるようになります。腸管には全身の6~7割もの免疫細胞が集まっていて、腸内環境が良くなると免疫力がアップします。



そのまま食べることができる発酵食品には、漬物や塩辛など、塩分量が多いものもあります。摂り過ぎには注意しましょう。大切なことは、毎日の食事にバランス良く発酵食品を取り入れ、私たちの体に合った食生活を心がけ…

あわせて読みたい

世界で5番目に臭い食べ物「くさや」は、かくして生まれた
現代ビジネス
免疫力UPも★知るほど奥行きのある「発酵」の世界
with online
甘酒、納豆、漬物。発酵食品の健康効果は微生物の力のたまもの
レタスクラブ
今こそ食生活を見直そう!伝統食として日本の食文化を支えてきた発酵食品
ビデリシャス
じつは腐敗と紙一重。微生物の働きで生み出される発酵食品はここがスゴイ
レタスクラブ
管理栄養士が教える! 発酵食品のメリットとおすすめの食べ方
Women's Health
ママも子供にも体に良い発酵食品 実は食べる時間帯がポイントだった! | Hanako ママ web
Hanako ママ web
腐りにくくなる、栄養価が高くなる…みそや納豆など、日本の発酵食品のスゴさを見直そう!
レタスクラブ
ヒラク先生の5分でわかる発酵基礎知識
Discover Japan
発酵食品はなぜ体にいい? 腸内環境を整えて免疫力をアップ!
レタスクラブ
【Food】東洋のチーズ「テンペ」の魅力と発酵食品(Fermented Foods)の効果
PeLuLu
腸を鍛える、日本列島ご当地発酵食品・13の名品
Tarzan
あれも発酵、これも発酵②日本の発酵食、実は3つだけ?
Discover Japan
ベジタリアン料理のレパートリーを広げる! インドネシア生まれの発酵食品『テンペ』って? 
Women's Health