Icon loading md
7917125 full 2e2fa526 7ee3 448d aabb 1d3fe121133a
客室からすべり台で海へ飛び込める! モルディブの最新リゾートに驚いた
CREA
2019.03.02 07:00
#168 Soneva Jani ソネバジャニ (モルディブ)
 full 46e275fd 380e 46ef bcbf e4639a84efaa
オーナーのソヌさんとエヴァさんご夫妻の名前を合体させたソネバ。
第74回でご紹介したソネバフシの姉妹リゾートで、2016年にオープンしたばかりのソネバジャニ。
 “ジャニ”はサンスクリット語で“叡智”、つまりオーナーのソヌさんとエヴァさんご夫婦が手掛ける、自然の叡智が感じられるリゾートです。
 full 447fd03a aae0 4dbb 8480 6a44444f0f81
メドゥファル島のサウスビーチにある2階建て「クラブ・シャック」のルーフトップ。
 場所はマーレのヴェラナ国際空港から水上飛行機で約40分のヌーヌ環礁のメドゥファル・ラグーン。
 5.6キロにわたるプライベートラグーンに5つの島が浮かび、最大のメドゥファル島と桟橋で結ばれたラグーンエリアにリゾートが展開しています。
 full 3b70d105 3dad 4239 acef 58447c98a7a8
モルディブ最長の約1.4キロもの桟橋で結ばれたヴィラ群。
 ボートがアライバル・ジェティ(到着桟橋)に近づくにつれ、リゾートのユニークなフォルムの建物群にわくわくが高まっていきます。
 こけら葺のとんがり屋根のヴィラは、どことなくホビットの映画に出てきそう。そして26棟のヴィラは、くねくねと曲がりくねったモルディブで最長の約1.4キロの桟橋で結ばれています。
 full 7586a56b fc07 42ab b1b1 a442ac0ca8fe
レストランやスパ、ブティックなどが入った、3階建てのメイン棟「ギャザリング」。
 ヴィラ群近くのラグーンにそびえる3階建ての「ギャザリング」は、レストラン群やスパ、ライブラリー、キッズクラブの「デン」などが集まるメイン棟。
 full 43d55cf7 d289 42ab 8780 d2fcb433c235
ギャザリングの2・3階は吹き抜けに。
 円筒形のこちらはどすんと迫力があり、わたり廊下や長いウォータースライダー(!)が管のように伸びた様子は、どこか要塞のよう。
星空の下で映画鑑賞はいかが?
 full 5c690052 9190 4627 b377 6e17f5cbbe40
緑いっぱいのメドゥファル島。
 このラグーンエリアの南に、桟橋で結ばれたメドゥファル島があります。
 こちらは大きな島のほとんどが緑の低木で覆われ、緑に目隠しされるように自家菜園やテニスコートなどの施設がぽつり、ぽつりと点在。
 full 3475accb fc7c 4355 82ef 2e1ae55bd595
メドゥファル島のサウスビーチにある「クラブ・シャック」。流木がテーブルに。
 南端の美しいサウスビーチの前にロビンソン・クルーソー気分満点の流木を生かしたレストラン、その近くにシネマ・パラディソなどがあります。
 full 27827723 4f8a 45cd 866b 8d10c9fa2bb4
日本料理レストランに併設した、水上の「シネマ・パラディソ」。
 ソネバフシが元祖の星空の下での映画鑑賞「シネマ・パラディソ」、ソネバジャニでは進化していました。
 海に張り出したラウンジ上のデイベッドやカタマランネットでくつろぎながら、水上で楽しめるよう、さらなるリラックススタイルを提案。
 full 845d0064 7a3d 4715 bcce 60eefa87e5a5
1~4ベッドルームがあり、客室タイプが豊富。
 そして何よりも特徴的なのは、遊び心満点なヴィラ。
 26棟のヴィラはホワイトウォッシュ加工された白いウッドの2階建ての邸宅風で、広さ416平方メートル以上。黄緑と淡いパープルのクッションがさし色になっています。
 full a0e4d801 3100 4145 ab24 6a91525c731e
まるでキッチンのような“ウォークインミニバー”。
 ダイニング・エリアがリビングやテラス、2階ルーフトップの3カ所にあり、ワインセラーや冷蔵庫を備えた“ウォークインミニバー”など、食の場を重視した印象。
 full 5fac22c6 3abd 4fb3 b5aa c4ab2827e890
広々としたバスルーム。塀で目隠しされ、裸のまま海に入れる、まさに“プライベートラグーン”。
 すべてのヴィラに13メートルのプライベートプールも付いています。
客室の天井がボタンひとつで開閉
 full 70e4a44e 77bc 4dc7 bf95 489f5025604d
客室によっては、電動で開閉するマスターベッドルームの天井も。
 そしてインパクト大なのが、多くの部屋に装備されたラグーンへ飛び込むウォータースライダーと電動式の引き込み式天井。
 マスターベッドルームの屋根が、ボタンひとつで開閉するのです。ベッドに寝ころべば、そこがプラネタリウム、満天の星空の下で眠ることもできます。
 full 33451d7e a5a8 4a3c 9473 1151b4601cc1
パープルと白、海のライトブルーが爽やかな印象。
 ソネバジャニでは、開閉式の天井のみならず、星や月など天体にまつわる体験があれこれあります。
 モルディブで唯一の水上天文台では、天文学者が星にまつわるストーリーや星座の結び方を教えてくれます。さらには、天文学者が同行する星空ディナークルーズやミッドナイト・ピクニックも。
 また、月に1回開催される、隔絶のビーチでのフルムーンディナーもロマンティックそう。
 姉妹リゾートのソネバフシへは、ソネバジャニからスピードボートで約60分。こちらも久しぶりに訪れたら、新たな魅力がプラスされていました。
 full acc86c3c 264d 4809 a7a0 df221e4a5351
レストランが集合した「アウト・オブ・ブルー」。
 洋上に築かれた「アウト・オブ・ブルー」は、5つのレストランが集合。
 世界的なシェフがクリエイティビティを披露する「ワンスアポンナテーブル」をはじめ、鉄板焼きやモダンな中華に創作和食、そして食べ放題のチョコレート&アイスクリーム・パーラーなど、多彩なラインナップ。
 full 946c6693 d61a 499d 9c85 2b1e21f38ca8
ビーチベッドやカタマランネットで海を眺めて過ごすこともOK。
 ウッドデッキにビーチベッドやカタマランネットもあるので、海を眺めながら、ここで一日過ごすのもアリでしょう。
 full 3d6e28cf 2cfc 4eee b03a 21ef27b2a449
ワインボトルやミネラルウォーターのボトルを再生する工房がリゾート内に。
 また、ガラス工房「ソー・グラサイクル」では、リゾート内で生まれたワインボトルなどのガラスをリサイクル。リゾートで再生されたグラスやおちょこを旅のお土産にするゲストも。
 full 698a5c32 7f47 4040 9405 8e73c8002da1
リサイクルしたグラスやアート作品を販売するブティック。
 エコな活動も、おしゃれに楽しむ姿勢がソネバらしいですね。
ソネバジャニ
●アクセス マーレのヴェラナ国際空港から水上飛行機で約40分
●おすすめステイ先 ソネバジャニ
https://www.soneva.com/soneva-jani/
【取材協力】
エス・ティー・ワールド
https://stworld.jp/
トラベルファクトリージャパン
http://www.tf-jpn.com/
 full f4e5d528 951a 4bd2 9f3a 83bdce292f8f
古関千恵子 (こせき ちえこ)
リゾートやダイビング、エコなど海にまつわる出来事にフォーカスしたビーチライター。“仕事でビーチへ、締め切り明けもビーチへ”をループすること1/4世紀あまり。世界各国のビーチを紹介する「世界のビーチガイド」で、日々ニュースを発信中。
「世界のビーチガイド」 http://www.world-beach-guide.com/
文・撮影=古関千恵子

関連コンテンツ