Icon loading md
7909207 full 2d5dfca8 b9e4 4cac 9db4 ae6506ef625b
大人検定365 なぜ桃の節句には「雛人形」を飾るのでしょうか?
家庭画報
2019.03.01 04:00
日本には草や藁、木などで人形(ひとがた)を作り、その人形に自分の厄(やく)や災いを移して川や海に流した「流し雛」という伝統的な行事がありました。『源氏物語』にもこの描写が記述されています。平安時代には、貴族のお姫様の間で「ひいな遊び」というお人形遊びが大流行しました。その無病息災を願う「流し雛」とお人形遊びの「ひいな遊び」が結びついたのが、現代の「お雛様」の原型になったと言われています。「流し雛」…

あわせて読みたい