シャネル、カール・ラガーフェルドの後継にヴィルジニー・ヴィアールを任命
FASHION HEADLINE
2019.02.28 15:15
シャネル(CHANEL)のグローバル CEOを務めるアラン・ヴェルタイマー(Alain Wertheimer)から2月27日、後任の新アーティスティック ディレクターについて正式に発表があった。

オートクチュール、プレタポルテ、アクセサリー部門を統括するファッション・コレクションのアーティスティック ディレクターには、ヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)が、またファッション・イメージのアーティスティック ディレクターには、エリック・フルンデール(Eric Pfrunder)が就任。
ヴィルジニー・ヴィアール © CHANEL

ヴィルジニー・ヴィアールは、30年以上に渡ってカール・ラガーフェルドの一番近くで仕事をしてきた言わば右腕の存在。CEOのアラン・ヴェルタイマーは、「カール・ラガーフェルドと30年以上に渡って仕事をしてきたこのチームと、グローバル ファッション プレジデントのブルーノ・パブロフスキー率いるファッション部門のすべてのチームが、これからのシャネルのファッションの、クリエイティビティーとバイタリティーを更に発展させていってくれるものと確信しています」という声明を発表している。

あわせて読みたい

ヴェルジニー・ヴィアールによるCHANEL 2021年秋冬オートクチュールコレクションまでのカウントダウン
i-D
UPDATE:Chanel が故カール・ラガーフェルドの後任を発表
HYPEBEAST
カール・ラガーフェルドが手がけた最後のシャネル【2019-20秋冬ウィメンズ】
FASHION HEADLINE
ヴィルジニー・ヴィアールによるシャネルの出発点、Kōki,もランウェイデビュー【2019-20年クルーズ】
FASHION HEADLINE
【シャネル03】カールのクリエイションは永遠に。
madame FIGARO.jp
「不安な社会状況だからこそ、軽やかで無駄がないデザインを」──シャネルのヴィルジニー ・ヴィアールが語る最新クルーズコレクション。
VOGUE JAPAN
カール・ラガーフェルドのスタイルアドバイザーに、カリーヌ就任。
madame FIGARO.jp
「シャネルはシャネルである」コロナ禍中でのコレクション発表に込めたブランドメッセージ
SPUR.JP
シャネルがカール・ラガーフェルドのインタビュー配信。
madame FIGARO.jp
シャネルのクルーズ・コレクションがカプリ島で開催へ
Numero TOKYO
シャネルが高貴な魅力あふれる、2020/21年秋冬 オートクチュール コレクションを発表!
Precious.jp
シャネルのショーでカール・ラガーフェルドが不在!一体なぜ?
FRONTROW
【シャネル08】ダンサーを支える美しいコスチューム。
madame FIGARO.jp
【シャネル02】本への情熱がコレクションに結実。
madame FIGARO.jp