育児休業は最高の企業研修。仕事の効率化や、未知のものに対処するスキルが身につく
lifehacker
2019.02.27 16:00
「イクメン」という言葉が定着するなど、男性の育児への参加が昨今は注目されています。しかし実際のところ、育児休暇取得率は依然として低く、社会的に許容されているとは言い難い現実があります。
IBMのWebメディアMugendai(無限大)では、「育児休業は企業にとって有用な研修になる」という画期的な考え…

あわせて読みたい

子どもの「やる気」を引き出すカリスマ教師。ビジネスにも応用できる考え方とは
lifehacker
「育児休暇」とは異なる、男性の「育児休業」。実際に育児休業を取得したパパ3人がそのリアルを語る
lifehacker
星野リゾートの強みは「組織づくり」にあり? 代表自ら語る「文化的にフラットな組織」とは
lifehacker
職場でもっと育児について話そう! 子育てと仕事を幸せに両立するために
lifehacker
在宅ワークと育児の両立は、心構え次第で楽になる
lifehacker
子連れ出勤大歓迎。授乳服ブランド社長が提案する、洋服1枚から始まるママたちの新しい働き方
lifehacker
「社会的不妊」って何だ? 少子化問題解決のため、3つの提言に耳を傾けよう
lifehacker
育児休業が取れない非正社員
Wedge[国内+ライフ]
女性を縛る「こうあるべき」から解放し、社会に変革を。シリコンバレーで女性起業家を支援する女性リーダーの奮闘
lifehacker
サンリオピューロランド、経営難から驚異的なV字回復の裏に「対話の力」があった
lifehacker
ウィズコロナ時代のチームビルディング。距離が離れていても、心理的安全性を保てる働き方とは?
lifehacker
ボードゲームが企業研修ツールとして注目されている。ビジネススキルが育める理由とは
lifehacker
結婚や育児で磨きがかかる「他者意識」はマネジメントの武器になる
DRESS
重要なのは、好奇心に従い行動すること。日本の自然に魅了され、30年間研究を続ける外国人女性
lifehacker