Empty
789238 1 full e04b0819 55d8 4be8 8693 aa349f8b3803 pb6r9sd3ci4nvsua6sliygmarc26167g
【告知】ともに『WIRED』をつくる人を募集します:「説明会」開催のお知らせ
WIRED
2015.01.14 21:30
コンデナスト・ジャパンから発行されている『WIRED』日本版は、2011年以来、雑誌、ウェブサイト、さらにリアルイヴェントなどを交差させ、マルチメディアでの展開を続けてきました。5年目を迎える今年、さらに力強くなるために、ともに WIRED をつくる人を、募集します。

2015年、WIRED は、雑誌の発行回数を増やします。これまでの年4回発行からペースを上げ、3月10日発売のVOL.15からは…

あわせて読みたい

Empty
【子どものための音楽ワークショップ開催!】あのテイラー・マクファーリンと一緒に曲づくりをしよう
WIRED
Empty
「WIRED.jp」2020年1月来訪者数560万UU達成!PV数は5,900万超え 
PR TIMES
Empty
クリエイターが海外を目指すために、何ができるか──笠島久嗣(イアリンジャパン取締役)#CHA2016
WIRED
Empty
【10/27イヴェント開催】ムラカミカイエと考える「Rethink Fashion」。いまファッションの現場では何が起きているのか
WIRED
Empty
WIREDをともにつくる人、募集内容のご案内
WIRED
Empty
横石崇と考える「リモートワーク学」第2弾:『WIRED』日本版 SZメンバーシップ meetup #3を開催!
WIRED
Empty
料理人・松嶋啓介とともに“食の本質”を考える:料理をつくりながら「食学」を学ぶオンラインイヴェントを開催!
WIRED
Empty
プラントハンター西畠清順に訊く、植物探しの旅の裏側&老舗がイノヴェイティヴであり続ける方法【12/11(木)トークイヴェント開催】
WIRED
Empty
最新号「FUTURES LITERACY」を編集部が徹底解題:イヴェント「SZメンバーシップ meetup」第1回をオンライン開催!
WIRED
Empty
オンライン版WIRED特区(スペキュラティヴ・ゾーン)実装へ、『WIRED』日本版メンバーシップがスタート
PR TIMES
Empty
11月14日(水)開催!次世代の意味を更新するゲリラ激論「WIRED NEXT GENERATION 2018」の開催が決定
WIRED
Empty
ノーマ・バー来日! ヴィジュアルコミュニケーションの奇才による「Graphic Storytelling」レクチャーイヴェント開催 #graphic
WIRED
Empty
コマースの最前線・未来の「買う」はどう変わる? Origami(オリガミ)康井義貴と考える「WIRED Meetup Vol.2」、7/8(火)開催
WIRED
Empty
世界は哲学者を求めている──「WIREDの哲学講座」、6月開講!【申込み受付開始】
WIRED