高機能競争の「先」はどうなる? サムスン「Galaxy S10」から見えたスマートフォン市場のこれから
WIRED
2019.02.22 12:00
サムスンがスマートフォン「Galaxy S10」シリーズを発表した。ディスプレイ内蔵型の指紋センサーや3つの背面カメラの搭載など、ハイエンドにふさわしいスペックを備えた一方で、価格は日本円にして10万円前後と相応の高さになった。スマートフォンの高性能・高機能化に伴い価格が右肩上がりになって買い換えサイクルが長期化するなか、ハイエンド端末を代表するGalaxyは今後も消費者を引きつけることができるの…

あわせて読みたい

「Galaxy S10+」は最も優れたスマートフォンのひとつとして順当に進化している:製品レヴュー
WIRED
サムスンのGalaxy S10シリーズ、使ってわかった6つの「優れたポイント」:製品レヴュー
WIRED
携帯電話業界の重鎮・法林岳之氏が徹底解説!2019年スマホはここまで進化する!!
@DIME
発売前にその実力をガチ検証!「Galaxy S10」は最強スマホか?
@DIME
折りたたみスマホだけじゃない!新機能目白押しの「Galaxy S10」シリーズ、買うならどれ?
@DIME
サムスンが発表した「Galaxy Note10」は、その信頼性と技術力を世界に示す使命を帯びている
WIRED
生まれ変わった「Galaxy S10」は中国メーカー対抗の最終兵器
@DIME
「Galaxy S20」から縦型の折りたたみスマートフォンまで、サムスンが発表した新製品すべて
WIRED
実用性を超越した「Galaxy Note10+」は、サムスンの技術を詰め込んだ“遊び場”のような端末だ:製品レヴュー
WIRED
【au Galaxy S10 発売記念キャンペーン!】アンケートの答えをツイートして“Galaxy S10”を当てよう!
PR TIMES
次期iPhoneに「搭載されない」4つの機能
WIRED
シネマワイド、パンチホール、話題のディスプレイ技術を搭載したスマホが面白い!
@DIME
「ストーリーズ大国日本」にぴったり? インスタモード搭載の最新スマホ「Galaxy S10」を触ってきた
bouncy
「Galaxy S10」「HUAWEI P30 lite Premium」… auの2019夏スマホ全機触ってきたぞ!
&GP