伊藤若冲、歌川国芳…… 「奇想」のアートに なぜ現代人は魅了されるのか
T JAPAN
2019.02.21 09:00
奇抜で型破りで、なぜか強く心を惹きつけられるーー。江戸時代のアヴァンギャルドな絵師の作品を集めた展覧会『奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド』が開催中だ。いまや大スターになった若冲や国芳が再ブレイクした理由が、ここにあるBY MASANOBU MATSUMOTO 濃密な色彩、ときに墨の繊細な濃淡をも操り、写実と幻想が融合したようなイメージを生み出した江戸時代の画家、伊藤若冲。いまでこそ大スターの…

あわせて読みたい

ミラクルな「奇想の系譜」の系譜|鈴木芳雄「本と展覧会」
Casa BRUTUS
世界でも話題! 超リアル金魚アートが生まれたきっかけとは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
「奇想の系譜展」が東京都美術館で開幕。若冲から蕭白、国芳までを展覧
美術手帖
「奇想の系譜」から日本の現代美術を総覧する展覧会まで。今週末に見たい展覧会3選
美術手帖
2019年2月9日から開催。“初”がいっぱいの『奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド』
クロワッサンオンライン
若冲からボルタンスキー、塩田千春まで。2019年にチェックしたい10の注目展覧会(後編)
美術手帖
未公開の日本古美術がたっぷり! 〈MIHOミュージアム〉コレクション展。
Casa BRUTUS
現代美術の人、村上隆は日本美術の人である。
Casa BRUTUS
300歳にしてあの天才たちが初コラボ!? サントリー美術館『生誕三百年 同い年の天才絵師 若冲と蕪村』
Numero TOKYO
江戸時代なのに「超リアル」知られざる江戸絵画の世界にご招待
現代ビジネス
江戸時代以前の名品と現代作家たちの作品をペアで紹介「古典×現代2020-時空を超える日本のアート」
IMA ONLINE
展覧会「江戸絵画への視線」渋谷・山種美術館で開催 - 伊藤若冲から横山大観、俵屋宗達まで一挙に
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
若冲の掛け軸が買える。特別展示販売がB&B Italia Tokyoで開催
美術手帖
横尾忠則、田根剛らが古典美術と共演。「古典×現代2020」が国立新美術館で来春開催
美術手帖