池尻大橋に新たな“肉の聖地”が出現!一流シェフ達も唸る『サカエヤ』の肉がメインの『オーオンブーシュ』
dressing
2019.02.18 18:00
肉の世界で知らぬ者はいない! 滋賀『サカエヤ』の肉が人気の訳
今、一流の料理人たちから「この人の手当てを受けた肉を扱いたい」と熱烈な支持を得ている人物がいる。滋賀県の精肉店『サカエヤ』のオーナー新保(にいほ)吉伸さんである。1980年に精肉業界に入ってからというもの、日々肉と向き合い、人生を肉に捧げていると言っても過言ではない。
肉を熟知している新保さんは「おいしくならない肉はない」と、それぞれの…

あわせて読みたい

肉屋がつくったレストランは感激を禁じ得ない肉の聖地だった──<モスト・サステイナブル賞>セジール
GQ JAPAN
DEAN & DELUCAから華やかな至福を封じ込めた「アロマ生チョコレート〈ジン〉」が限定販売
PR TIMES Topics
2018年にオープンし早くも超人気店に!本当にウマい「肉」が食べられる、東京で話題の肉料理専門店8選
dressing
肉のプロが太鼓判を押し、本物志向の大人がこぞって通う駒沢の穴場イタリアンとは?
東京カレンダー
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で大反響。グルメ雑誌でも大注目の肉職人・新保吉伸氏初の著書がついに刊行!
PR TIMES
今年「最も読まれた記事」はコレだ! グルメ好きなら読んでおきたい、2019年人気記事TOP5
dressing
名人の精肉と焼き上がりに、肉好きも納得のフレンチ。
madame FIGARO.jp
肉焼きの天才にして変態。この世でもっとも危険な肉料理を出す駒沢「イル・ジョット」
Rettyグルメニュース
久々にアガる肉を発見!
LEON.JP
驚愕の断面…! 職人技光る極上の熟成和牛ステーキが安すぎると常連であふれる西永福『ムーグルモン』
dressing
日本全国の一流シェフたちが絶賛するサカエヤの“肉の匠”が贈る『わくわく定期便』
ippin
もっと良い肉を!
LEON.JP
魚がおいしいカジュアルなフレンチが誕生! 刺身もご飯も堪能できる、型破りのフレンチ割烹『カメノテ』
dressing
本場仕込みのフレンチシェフの”シビれる料理”でワインが進む! 大阪の名店『レストラン ブラン』
dressing