Icon loading md
7819349 full de439cff 5749 497c bcf4 817a22637f5a
名品とともに振り返る、アウトドア用品進化の歴史。【1980〜90’s編】
GO OUT WEB
2019.02.14 20:00
アウトドアのフィールドで活躍するだけでなく、日々のファッションアイテムとしても定着したアウトドアギア。その進化の歴史を、時代を超えて生き残った名品とともに振り返り!
今回は機能性が大幅に進化し、ストリートファッションにも使われるようになった1980年代から1990年代のアイテムをピックアップ!
【1980’s】アウトドアギアが大きく進化した時代。
1970年代の後半からゴアテックスやシンサレートといった機能素材が次々と登場し、’80年代に入るとアウトドアウエアの機能性が大幅に高まった。またスキーやオートキャンプが人気となったことで、それまでアウトドアに無縁だった人たちも巻き込んで市場が盛り上がった。
Patagoniaのパイルカーディガン。
 full 04d2cea6 ab70 46ed 98f2 ac2a0b33286e
RETRO PILE CARDIGAN ¥54000
1988年に発売された毛足の長いフリースの元祖。見た目が’70年代のパイルに似ていることからレトロの名が付けられたが、’70年代のパイル生地に比べて格段に耐久性や着心地が改善されていた。こちらはモデル最終年の’90年製。後に復刻版も登場した。
(問)ベースキャンプ tel:03-3388-2611
GREGORY MOUNTAIN PRODUCTSのバックパック。
 full 2f0b1990 2a52 4578 9880 2b641f1b6252
DAY AND A HALF ¥59400
1977年に創業したグレゴリーがラインナップしていた小型のバックパックは、素晴らしい背負い心地で登山やハイクのみならず、タウンユース用としても人気を博した。豊富なカラー展開や、ポケットなどのアタッチメントが多数用意されていたのも特徴。
(問)オキドキ tel:03-6407-8525
NALGENEのマウスボトル。
 full eb3ae2cf 7838 4421 bf8e bea8c7566314
WIDE MOUTH BOTTLE (参考商品)
1949年から製造されていた科学実験用のボトルを転用し、’80年代からアウトドアでの定番となったナルゲン。当初は乳白色のタイプしかなかったが、’86年にポリカーボネイト製の透明なボトルを発売して一躍人気になった。こちらは’90年代製。
(問)バックストリート tel:042-720-0355 http://backstreet.jp/index.php
次ページでは、90年代のアウトドアギアをピックアップ!▼こちらの記事も併せてチェック!▼
・名品とともに振り返る、アウトドア用品進化の歴史。【1960〜70’s編】
nextpage
【1990’s】アウトドアとストリートファッションの融合。
1970年代から’80年代にかけて数多くのアウトドアブランドが産声を上げ、市場が成熟していく中で、機能だけでなくデザインでも競争が高まっていった。その結果スタイリッシュなウエアやバッグはファッションとしても認知されるようになり、日常に溶け込んでいったのだ。
NIKE ACGのシューズ。
 full 34aa773d bff2 45ad 803f 916c6ed3add9
AIR REVADERCHI ¥9504
1991年、ナイキはACGカテゴリーを発足させ、アウトドアシューズ市場に本格的に進出した。スニーカーをベースにしたACGのシューズは履きやすく、デザイン性に優れておりストリートでも人気に。’92年発売のエアリバデルチはその代表作のひとつ。
(問)サファリ1号店 tel:03-5378-9230 https://e-safari.co.jp/
THE NORTH FACEのダウンジャケット。
 full c71b076a 399e 4f32 ac1f fad43ace26bf
NUPTSE JACKET ¥10584
1992年に登場した不朽の名作ダウン。’85年に発売されたマウンテンジャケット以降、肩口の生地を黒に切り替え、有名なハーフドームロゴを刺繍で表現するスタイルが同社のアイコンとなり、’90年代にはストリートでも爆発的な人気となった。
(問)ベンベルジン tel:03-3401-4666 http://webstore.berberjin.com/
ARC’TERYXのバックパック。
 full 2057d4fb 12e3 4fad 9c06 9e7954df7c3e
MIURA ¥27000
1989年創業のロックソリッド社が’91年にアークテリクスへと改名。斬新なデザインのバックパックや立体裁断のウェアを発表し話題をさらった。’98年にはYKKと共同開発した止水ジッパーで革命を起こすが、こちらはそれ以前に発売されたモデル。
(問)バックストリート tel:042-720-0355 http://backstreet.jp/index.php

【関連記事】
・名品とともに振り返る、アウトドア用品進化の歴史。【1960〜70’s編】Edit/Takatoshi Akutagawa(Thunderbird Design)Photo/Hiroyuki YamadaStyling/Takahiro Nakajima
GO OUT vol.113では、アウトドアギアが辿った進化の歴史をピックアップ!
 full 33bb0d73 ac77 4c3e 9e87 6d5b61709a7a
 full f4d6abd0 f205 4e60 9d72 e4980b077040
絶賛発売中のGO OUT vol113では、アウトドアアイテムが歩んできた進化の歴史をピックアップ!その他、寒い時期でもチルタイムを過ごすことができるインドアウエア・ギアや、春や夏でも使えるおしゃれウエア情報なども満載!気になった人は下記の販売サイトほか、全国の書店やコンビニを今すぐチェック!
■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.113 定価¥680
 full 4d09c36e 6f62 473c 9509 dd0444ef6ac7

あわせて読みたい