Icon loading md
7787529 full bf787748 98fa 40b6 bb25 487be0bed8b3
アフガン和平合意、7月の大統領選前が望ましい 米特別代表 タリバンに不信感も
AFPBB News オススメ
2019.02.09 12:10
【2月9日 AFP】米国のザルメイ・ハリルザド(Zalmay Khalilzad)アフガニスタン和平担当特別代表は8日、アフガンで7月に予定されている大統領選前に和平合意を結ぶことが望ましいとの見解を示す一方、長きにわたって敵対していた旧支配勢力タリバン(Taliban)を信用していないと警戒感を示した。


 ここ数週間タリバンと協議してきたハリルザド氏は、米軍の撤退は現場の状況次第となり、詳細…

あわせて読みたい