4K/8Kコンテンツが本格化!薄型テレビ&AV機器選びの正解は?【2019年ヒット予測】
d.365
2019.02.08 11:30
4K/8Kコンテンツ本格化、新規格も続々と登場!
東京オリンピックを1年後に控えた今年は、薄型テレビ、AV機器の一層の盛り上がりが期待されている。テレビでは昨年12月に始まった4K/8K衛星放送への対応がトレンド。いち早く8Kテレビを発売したシャープは、8K放送の22.2chサラウンドに対応したサウンドバーシステムも発売するなど、力を入れている。

さらに今年のCESではソニーも8Kテレビを発表す…

あわせて読みたい

みんなが集まる季節、ホームシアターがあれば映画鑑賞の臨場感アップ!【冬のスゴモノ50】
d.365
有機EL&UHD BDでホームシアターの盛り上がりが加速する!【2017上半期ベストデジモノ】
d.365
秋の夜長、映画鑑賞を楽しむパーソナルテレビ&ホームシアターの大本命【秋の新定番50】
d.365
テレビは液晶と有機EL、どっちを選ぶべき?ホームシアター入門【わからないならコレを買え!】
d.365
ワンランク上のテレビ&ホームシアター機器で、極楽おうち生活【“こもリッチ”アイテム】
d.365
映画や音楽の視聴体験を格上げ!お値打ちTV&ホームシアター【安くて良いもの50】
d.365
「超短焦点プロジェクター」から「8K」まで! 4Kテレビ“以外”の買いはコレ!
GetNavi web
超高画質・超高音質の世界はここまで来た!200万超え製品続出、あこがれのハイエンドホームシアター【高くても納得の逸品50】
d.365
12月から放送開始!4K衛星放送対応テレビ6選【男の道楽モノ新定番100】
&GP
【二子玉川 蔦屋家電】いつものリビングでIMAX体験を。日本初のIMAX Enhanced体験ブースが8/7(金)に登場
PR TIMES
置くだけでリビングの格がアガる!固定概念を覆す、A&V機器の最新スタイル【今、かっこいいアイテム50】
d.365
今から4Kテレビ買う人、「チューナー内蔵マスト」! 東芝&三菱電機の2モデルを徹底ジャッジ
GetNavi web
「全録」や「AI」など目白押し! 買い替え期突入の「テレビ」の勝ち組モデルはコレだ【液晶編】
GetNavi web
【レビュー】『マッドマックス』も4K+HDRで!『ディーガ DMR-UBZ1』Ultra HD Blu-rayの世界を体験した
d.365