Icon loading md
7759234 full cc3a8201 b661 4529 813c e55a3d87bd2d
1万2,000冊の本に囲まれて 読書が楽しめるホテル「箱根本箱」
CREA
2019.02.04 07:00
 毎年大好評のCREA「ひとり宿」特集が、2019年も発売になりました。その中から、特に注目したいこの1年間にオープンした施設についてレポートしたページを特別に転載。誌面には掲載できなかった情報も加え、たっぷりご紹介します。
●箱根本箱 [神奈川・箱根強羅温泉]
本棚と本読みスペースがいっぱい とっておきの一冊が見つかる
 full 98efce9b bd87 483b b8fc 50295a8af2f5
吹き抜けになっているメインラウンジ。両側一面に設えられた、高くそびえる本の壁。棚の中にイスがあって本が読める。イスに座ると裏側にも本が並んでいる。
 この後の雑事はない、急かされることもない。立っても座っても、なんならベッドででもいい。くまなく、心おきなく、泊まりがけでとっておきの本を選ぶ。待っているのは極上の「食べて、寝て、憩う」だけ。
 full ecd13261 ab38 40a8 a90c a6d0fdf6c094
箱根・強羅の山々に囲まれた静かな環境は読書にうってつけ。
 もともと、出版の流通会社「日販」の保養所だった場所をリノベーション。新潟の「里山十帖」を経営する「自遊人」との協働でプロジェクトチームを組み、3年の歳月を経て2018年夏、完成した。
 full 7b23f148 3095 4814 b8c5 9b0026e29ee5
地階廊下つきあたり、夜は真っ暗になる小空間でミステリーを。
 full 1aea22ed eb1a 474b aa0a c8d160880c21
廊下にも本箱がたくさん。
 ロビーやラウンジ、ショップはもちろん、廊下や部屋にまで、そこかしこにある1万2,000冊の本、本、本。
 full 625f6088 63ac 4f72 9e80 9b0a028ea427
大浴場の隣にある小部屋。
 full 46430589 b532 42d3 a9ed b87db10d9711
テーマに沿ったセレクトが楽しい。
 full 7b59afb0 69f4 4a42 a8f7 bc6e960bedcc
ビジュアルブックは面でも見せて。
 「ここにある本で、買えない本は一冊もありません」とスタッフの窪田美穂さん。
 日販のブックディレクションチーム「ユアーズ・ブックストア」をディレクターに、個性派書店や著名人による様々なテーマや視点で選ばれた「読み物として面白い」タイトルが交錯する。
 full cbdc8cba 19b0 43e5 92cd 7e700ffdcbd1
客室内にある横尾忠則さんセレクトの本箱。
 full d6d1368a 3f36 4a2d b5c3 594bc5ed890f
エントランスにある清川あさみさんセレクトの本箱。
 full ed498743 13f6 4865 9846 4385981023b4
作家やアーティストなど総勢37人の著名人が選んだ本箱には、解説のリーフレットが添えてある。
 エッジの効いた選書に夢中になり、気づけば本の森に入っていくような、新しい自分を発見するような体験に感動。
 気になった本を手にとると、その隣の本も気になったり。目的買いでない読書の楽しみを思い出させてくれる。
ひとりでも楽しいカウンター席で 自然派イタリアンに舌鼓
 full ea175c80 c603 497c b19a 71723fffb02e
コの字型カウンターのダイニング。
 食はミラノの「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」などで研鑽を積んだ佐々木祐治氏が担当。地元の食材をガストロノミックに昇華させた自然派イタリアン。
 full 5e2ea360 2566 4efe 834b 39c3de007bbb
手前「イカスミのタリオリーニ アオリイカのカルパッチョとカラスミ」、奥「苺の黒酢マリネ マスカルポーネのムースと蜂蜜のジュレ」。
 ひねりの効いたメニューがあり、オーベルジュとしてもよい宿だ。主に席はオープンキッチンのカウンターなので、ひとりでもきっと楽しめる。
 full bbaaf009 8026 4773 b6fd 063bb5054162
大浴場の露天風呂。
 温泉は、全室に露天風呂があり、常時適温でスタンバイ。また地下の大浴場で、酸性とアルカリ性温泉の入り比べも楽しい。言葉と湯にとっぷり浸かる時間がここに。
 full 5f3f1256 8d77 44d1 90dd a6f1eb857ce5
2階のツインルーム。
 full 066baa92 f47b 46bf a1da b79105e5a5bd
落ち着いて読書ができそうな和室がついている部屋も。
箱根本箱
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-491
電話番号 0460-83-8025
宿泊料金
◆1室1名利用時の1名最低料金 平日 23,321円~ ※公式サイトでの予約のみ
◆1室2名利用時の1名最低料金 平日・休前日ともに 18,321円~
※すべて1泊2食付き
ひとり料金 23,321円~
ひとり対応 通年可
客室数 18室
食事 朝:食事処(個室あり)/夕:食事処(個室あり)
チェックイン/アウト IN 15:00/OUT 11:00
アクセス 箱根登山鉄道中強羅駅より徒歩4分
http://hakonehonbako.com/
※宿泊料金は、とくに表記のない場合は、税金・サービス料別の最低料金を記載しています。入湯税は含まれている場合もあります。詳しくは施設にお問い合わせください。
文=山村光春
撮影=衛藤キヨコ

関連コンテンツ