Empty
7735303 full 27f18e8f 06e1 4605 8ea3 1031f7b774c3
「塩田千春展:魂がふるえる」が森美術館で開催。「不在のなかの存在」を追求してきた20年の活動を振り返る
美術手帖
2019.01.29 11:00
 ベルリンを拠点に、世界各地で作品を発表してきた塩田千春。大規模なインスタレーション6点を中心に、その20年の活動を網羅する個展「塩田千春展:魂がふるえる」が、森美術館で開催される。 塩田千春は1972年生まれ。国内ではこれまでに「私たちの行方」(丸亀氏猪熊弦一郎現代美術館、2012)、「ありがとうの手紙」(高知県立美術館、2013)などの個展を開催。また、キエフ国際現代美術ビエンナーレ(2012…

あわせて読みたい

Empty
Shiota Chiharu: The Soul Trembles
Lula JAPAN ( ルラ ジャパン )
Empty
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」入場者数が10万人を突破
美術手帖
Empty
企画展「塩田千春展:魂がふるえる」を森美術館で - ”糸”のアーティストの過去最大規模の個展
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
Empty
2019年度の森美術館は「塩田千春展:魂がふるえる」「未来と芸術展(仮題)」の2展覧会を開催
美術手帖
Empty
塩田千春の個展ほか いま行くべき“必見”展覧会 <2019年8月>
T JAPAN
Empty
塩田千春の圧倒的なインスタレーション空間へ。
Casa BRUTUS
Empty
魂はどこにあるのか? 対談:塩田千春×中村文則——「塩田千春展:魂がふるえる」@森美術館
HILLS LIFE DAILY
Empty
過去最大規模の個展を森美術館で開催中の塩田千春。その作品と半生を追う! 『美術手帖』8月号は「塩田千春」特集
PR TIMES
Empty
「中山英之展 , and then」から「ケティ・ラ・ロッカ『Appendice per una supplica』」展まで、7月のレビューをプレイバック
美術手帖
Empty
塩田千春からトム・サックスまで。今週末に見たい3つの展覧会
美術手帖
Empty
塩田千春の作品と半生を追う。『美術手帖』8月号は「塩田千春」特集
美術手帖
Empty
中東初、現代美術のアートセンター「ジャミール・アートセンター」が11月に開館。オープニング展には塩田千春も参加
美術手帖
Empty
見逃し厳禁! 絶対見ておきたい話題のアート展まとめ【塩田千春、ジュリアン・オピーほか】
FASHION HEADLINE
Empty
トム・サックスから白髪一雄まで。東京オペラシティ アートギャラリーの2019年度展覧会をチェック
美術手帖