米とタリバン、アフガン和平協議で「大きく前進」
AFPBB News オススメ
2019.01.27 11:38
【1月27日 AFP】米国とアフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)は26日、17年以上にわたるアフガン紛争の終結を目指す和平協議で、いくつかの争点が残っているものの、大きく前進したと発表した。


 米国のザルメイ・ハリルザド(Zalmay Khalilzad)アフガン和平担当特別代表はカタールで、タリバンの代表団と6日間という異例の長さの和平協議を行っていた。ハリルザド氏はアフガン…

あわせて読みたい