Icon loading md
7717403 full 9249b7b9 9c9d 40bf 93bc ae7e12691e83
大人気! JAL 工場見学 SKY MUSEUM レポート
antenna*
2019.01.24 00:00
JAL 工場見学 SKY MUSEUM レポート
〜JALを知る・楽しむ~
7717403 fjbumzax full 5ab42364 591e 41fe 8821 5f4feeec3258
企業のモノづくりの様子をわかりやすく学ぶことができると人気の工場見学。数あるツアーの中でも特に予約殺到しているのが、飛行機を至近距離で見学できるJAL(日本航空)の「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」です。
7717403 vsofvwoz full 2b0c74ce 4467 49a6 8481 ff0f0d3d8f0a
実際に、世界最大の旅行サイト「TripAdvisor」に寄せられた、過去1年間の口コミ評価をもとに決定する「行ってよかった!無料観光スポット2018」で堂々の一位を獲得しています。

そんな絶大な人気を誇る「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」ですが、antenna*内で連載中のマガジン「旅をしませんか?」のスピンオフ企画として、当選した15組30名のantenna*ユーザーをご招待し、実際に工場見学に参加していいただくというツアーが実現しました!

今回は、飛行機大好きな弊社の社員たちも同ツアーに参加してきましたので、そのイベントのレポートをお届けします。

⭕️「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」へ!
7717403 xwrbxjny full 7150aaa3 a6b8 470f ba9f 082f5db128d7
「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」は無料で、年末年始を除く毎日、1日5回開催されています。1回の見学で100名まで対応。予約は見学日の6カ月前の同一日9:30より、ホームページを通じて予約を受け付けています。

見学当日、東京モノレールで、羽田空港の隣にある新整備場駅までやってきました。(近くに整備場駅という名前の駅もあるので注意!)新整備場駅はその名の通り、各航空会社の整備場や関連企業が立ち並び、普段あまり降りることもない駅です。改札を出て歩いてすぐのところに、見学ツアーが行われる「JALメインテナンスセンター1」はあるので、アクセスは抜群です。
〜当日の流れ〜
受付カウンターで手続きを済ませ入館証を受け取り、いざ建物の中へ!エレベーターに乗り、扉が開くと広々とした展示エリアが広がっています。
7717403 qnezehvk full 9e0e44f8 f4a3 4f7d acea 86ca1bb63085
当日の工場見学コースは下記のとおり。早めに入館すれば、航空教室が始まるまで、展示エリアを自由に見学できます。
航空教室(約30分)
映像や画像を用いて航空機について学びます。

展示エリア見学(約30分)
整備士、運航乗務員、客室乗務員などの仕事紹介エリアやアーカイブ展示などを見学。また、パイロットやCAの制服を着用して記念撮影もできちゃいます!

格納庫見学(約40分)
格納庫や機体整備についての説明を受けながら、格納庫内で整備中の航空機を間近に見学できます。機体を背にして記念撮影をしたり、滑走路に離着陸する航空機を間近で見られます!

合計100分
という流れになっています。
航空教室まで少し時間があったので、館内をウロウロしてみることに。
7717403 pedgcqoq full 2414529c b384 4bb5 9a24 a2d0e2502c06
歴代のCAさんの制服がずらっと展示されていて圧巻!その時々で流行したファッションが取り入れられていて、とても興味深いです。ちなみに弊社の女子社員たちには、1970年代のミニスカートタイプの制服が人気でした!
7717403 loyhvnnt full 0854ea27 8190 4d4e a920 7888ca0d1037
▼ここでしか買えない限定グッズも買える!
その他にも、JALのグッズを販売しているショップを発見!
7717403 wtnfahtd full fd060ad5 1cc8 4a72 baff 245ff26f0c6e
このショップでしか買えないレアアイテムもあります。お買い物がしたい方は、航空教室が終わった後の、30分間の展示エリア見学時間内で購入しましょう。(次の格納庫見学に行った後は、もうこのフロアには戻ってこないため注意!)
7717403 vdvacutr full 60443837 ab16 4c04 b73b 7620ab161957
7717403 wzfnswaf full 8320aa02 0f2c 44f0 943c 65bc0bed2480

⭕️まずは「航空教室」でお勉強タイム!
そうこうしているうちに、あっという間に最初のプログラムの時間がやってきました。
7717403 ukiwzhsn full 36c733a3 1127 41fb a469 5e04d92dcfe8
「航空教室」では、普段私たちが乗っている飛行機が無事に飛び立つまでに携わる様々なスタッフの仕事内容の紹介や、飛行機の基本的な仕組み、羽田空港に関する豆知識を、映像や画像を使って学びます。案内は、運航乗務員、客室乗務員、整備士など、現場で経験を積んだスタッフが担当し、わかりやすく説明してくれます。
7717403 wsiedszt full 97f0f448 d25c 4fb7 b396 7a80ec836b3a
〜安全で快適な空の旅のために~
JALのスタッフは、チーム一丸となって安全と最高のサービスを提供するために日々取り組んでいます。
空港で働くスタッフと聞くと、どうしてもパイロットやCA、グランドスタッフなどに注目が集まりがちですが、一便を運行するために実はその他にもたくさんの人々が関わっていることがこの教室を通してわかります。

例えば、飛行機の安全を守るために整備する航空整備士は、何千キロという距離を安全に飛ばすために、エンジンのチェックやタイヤの交換など、飛行機の隅から隅まで点検をし、整備をしています。限られた時間内で作業を行う必要があるので、他の仲間たちとの連携が欠かせない仕事です。
7717403 medcfwqr full 67164842 55d3 47ef 9cb7 86aaaf16ddf5
また、飛行機を誘導し、正しい停止位置に安全に導くマーシャリングという仕事を担うグランドハンドリングスタッフや、天候に応じて最適な飛行ルートやフライトプランを確認し、フライトに必要な最新情報をパイロットに伝える空港のオペレーションスタッフなどがいます。
飛行機が出発する際には、グランドハンドリングスタッフは整備士とともに手を振って飛行機を送り出すんだとか。

私たち乗客の目に見えないところでも、多くの人々がチーム一丸となって仕事に取り組んでいることがよくわかります。
その他にも飛行機が飛ぶ仕組みや、羽田空港に関する豆知識などをわかりやすく教えていただき、「航空教室」はあっという間に終了。
⭕️展示エリア見学
JALの歴史に触れ、
空のお仕事体験をしてみよう!
続いて、展示エリアの見学です。ここには、JALの歴史に触れられるアーカイブスエリアの他に、JALのスタッフの仕事内容を体験できる仕事紹介エリア、制服体験、新商品・サービス紹介など多岐に渡っています。
JALスタッフのお仕事紹介&体験
▼【グランドハンドリング&貨物スタッフ】のコーナーでは、飛行機のパイロットにパドルで合図をだし停止位置まで誘導する「マーシャリング」を体験することができます。これが結構難しい!
7717403 qlrkbgae full c51bf095 2319 4374 8746 e68524dd31d7
▼【VRコーナー】では、整備士の目線で飛行機の点検を体験することができます。
7717403 extigjhv full 353607d8 08c6 4a4a 84d9 2a72ff664632
▼【空港スタッフブース】には実際のチェックインカウンターもあります。
7717403 bxzbtlgq full 87d4a94d b829 4fac 80e5 b1d48077d6ab
▼機内でCAが座っているシートも展示されています。実際に座ってみると、意外と安定感があって座り心地も良い!
7717403 fokinjjz full ae3390ca dd93 43ac b54b 37eed9b6e64c
▼【制服体験コーナー】は大人にも子どもにも大人気!マジックテープで簡単に着脱できるので、気軽に試着することができます。
7717403 vebupqcr full 01b98012 af01 4d90 bc37 66ce49dad865

アーカイブスエリア
▼アーカイブズエリアには、JALグループの歴代の航空機や、JALの歴史に関わるものが多く展示されています。
7717403 mdhmiovv full ac397f0f 346c 4121 9a23 76f85391a66b

新商品・サービス紹介エリア
▼ビジネスクラスやファーストクラスの座席が展示されており、実際に座り心地を体験することができます。
7717403 clobfffh full a774b032 1663 4ac7 97bc 8f5bef0b760f
⭕️格納庫見学
至近距離で見る飛行機は迫力満点!
最後のプログラムは格納庫見学です。展示エリアから移動して格納庫に通じる扉を開け、通路を進んで行きます。JALは羽田にふたつの格納庫を持っており、この工場見学では両方を見学することができます。全体で東京ドームのグラウンドの約3個分という広さ!
7717403 pxwmczey full 8589b480 62ca 488e 9a6f d5a2ffe619fe
▼まずは第一格納庫から。展示エリアのフロアと同じ高さの足場から、格納庫のフロアを見下ろして見学するので、格納庫内の全体像がよくわかります。
7717403 qupnbvcn full 772a3350 e484 411d b1cf 95a731f6e032
この格納庫には、最大で3機の飛行機を同時に点検でき、今日は2機の整備を行なっていました。整備にかかる日数は、各飛行機の飛行時間によって異なり、一番長いものだと計7500時間の飛行をしたあとで30日間かけて、じっくりと重整備が行われます。
こちらのモデルプレーンは整備士さんが実際に作られたもので、ラジコンで飛ぶんだとか!
7717403 bdgkfqfi full 7d2ec8cf 567f 4778 afdc 8274fa87cdfd
▼続いて第二格納庫へ。
7717403 wljoxjzm full 68479b14 9af1 4e5b 8b07 b6353fb72806
こちらの格納庫正面では、フロアにおりて実際に飛行機に近づくことができます!
安全面を考慮として赤いヘルメットを着用して見学します。
7717403 rfhkdxja full c02fbe9b 23d1 4238 b796 96ede057d596
こちらは第一格納庫よりもさらに広く、一度に最大6機を収納できます。
7717403 hnbradqp full 96aecdba e2f7 4d34 a1a8 a7b1d871a853
実際にこんなに近くまで行くことができます。
7717403 zeibjxzl full cbfebc5b 5d4f 4040 9c35 e3435cba3da2
7717403 kkxruwgm full 988088c6 c785 4a04 9800 359c4e760177
7717403 rhnqybwg full ff9cb18c 3948 420f a3e8 df1438a518fc
着陸滑走路の方へ近づくと、次から次へと飛行機が着陸しています。
7717403 rjikagxt full 36f802f8 9161 4200 ae0f 9dae04b10efb
羽田はとても忙しい空港で2〜3分に一度の割合で飛行機が着陸します。
ここは絶好の撮影スポットです!
7717403 qvyzmorp full 5214a0df 1bc7 49db a956 d056c34b5652
飛行機と同じ目線で見られるのはこの工場見学ならでは。滑走路に向かう飛行機に手をふると、パイロットが手を振り返してくれることもあるんだとか。
7717403 fzfsrjtb full 539b782b fc34 4668 9768 c208aedb1050
そして、整備場の奥側を見ると、何やら飛行機の頭の部分が…
7717403 eazymgsb full 931df8f1 c8e6 411e 9a3b 3ee2eaaab669
こちらには日本初の民間ジェット旅客機「DC8 富士号」の機首部分が展示されています。1960年代にJALがDC-8を用いて展開していた和の贅を尽くしたおもてなし、1964年の東京オリンピックや1966年のビートルズの来日の様子がパネルで説明されています。
これで100分間の工場見学は終了です。実際にスタッフの方々の説明を聞いていると、飛行機への深い愛がひしひしと伝わってきました。
⭕️予約方法
「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」のレポート、いかがでしたでしょうか。
ぜひ参加してみたい!と思った方は、こちらのリンクから予約ができますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
⭕️JAL antenna*について
キュレーションアプリantenna* は、JALと共同で、国内線搭乗者へ提供している機内Wi-Fiサービスを通じてご覧いただける『JAL <> antenna* “空の上”限定コンテンツ』を2017年5月より配信しています。日本中をビジネスで忙しく動きまわるビジネスパーソンやレジャーに向かう方々に向けてピッタリな内容で編成された、旅行・映画・グルメ・ファッション・ビジネスなど多岐にわたる国内外話題の情報をコンパクトに楽しめるキュレーションサービスとなっています。

関連コンテンツ