Empty
7706066 full b1dc44aa 4464 4e9e 964f f60f2425915e
冬でも食べたい!ゴロっと丸ごと1粒栗が入った贅沢マロンスイーツ
ippin
2019.01.22 10:30
栗をつかったマロンスイーツといえば秋によく見かけるイメージですが、実はそんなこともないのです。秋限定ではなく冬のこの時期でも食べられる厳選マロンスイーツを今回はご紹介します。どれもごろっと入ったほくほくの栗の食感がたのしめるものばかりなので、栗好きの方はぜひチェックしてみてください!
1:生地の焼き加減も絶妙!熊本県産の栗渋皮煮を一粒入れた「ケーク オ マロン」
 full 4d9cf788 20cd 45f1 8891 cbdf633345d3
 full d19d0448 385e 4db1 a883 6033e758e2f3
見た目も愛らしく手土産やギフトにもピッタリな大人気の店舗『パティスリー ユウ ササゲ』の「ケーク オ マロン」。かわいらしい栗のかたちをした見た目に、生地の表面も絶妙な焼き加減で中に入っている栗も顔を出しています。フランス産マロンペーストを加えた生地に熊本県産の栗渋皮煮を丸ごと一粒入れて焼き上げているため、生地にも栗の味がしっかりうつっています。小さくても食べ応え十分な一品です。

ブランド名:パティスリー ユウ ササゲ
商品名:【1日限定10セット】マロンケーキ 6個入り(お取り寄せ可)
紹介記事
栗好きにはたまらないお菓子!熊本県産の栗渋皮煮を一粒入れた「ケーク オ マロン」(北西大輔)
2:栗そのものを食べるよりも上品で栗らしい!『パティスリークリ』の「栗ケーキ」
 full 6751a519 f175 4531 9d61 7f6e61d470e6
 full 65676c5c 9245 4e2e b2a8 6d8464802f56
“栗を食べるよりも上品な味わい”を追求した『パティスリークリ』の看板商品「栗ケーキ」。生地には小麦粉を一切使わず、栗そのものにアーモンドプードルやバター、砂糖に加え、ラム酒とバニラエッセンスで香りづけしてあるのだそう。しっとりとした生地がより一層栗の上品さを引き立て、大粒の栗のほくほくとした食感もたのしめます。

ブランド名:パティスリー クリ
商品名:栗ケーキ(5個入り)(お取り寄せ可)
紹介記事
栗への“愛”が伝わる!『パティスリー クリ』の本格派栗ケーキ!(前田カオリコ)
3:たこやきと見間違う?キャラメリゼした生地までおいしい『リムヴェールパティスリーカフェ』の「マロンパイ」
 full 6d1c5013 3a20 4dea b218 cd05ee65e17d
 full e5427790 734d 4e2d b004 31b475afe20b
一見たこやきと見間違うような見た目の『リムヴェールパティスリーカフェ』の「マロンパイ」。シェフ自ら産地に赴き、熊本の契約農家から丹沢栗と利平栗を取り寄せて作ったこだわりの一品です。発酵バターたっぷりのサクサクなパイ生地をカリカリにキャラメリゼし、アーモンドプードルも贅沢に使用。和栗のホックリとした食感に香ばしリッチな味わいがたまりません。

ブランド名:リムヴェールパティスリーカフェ
商品名:高山シェフの手作りマロンパイ 9個入 厳選和栗使用(お取り寄せ可)
紹介記事
たこ焼きじゃないよ「マロンパイ」です!(スイーツ番長)
4:ビックサイズの栗がたまらない!大人気和栗専門店『和栗や』の「和栗パイ」
 full 1f111f8b 4078 4411 81a9 f147995e0c3e
 full 88d5882e 721f 4933 9966 aada14c559a6
続いてご紹介するのは甘さ控えめの大きな栗がどどんと真ん中に入った、大人気和栗専門店『和栗や』の「和栗パイ」。大粒の渋皮栗をモンブランクリームで包み込み、自家製のパイ生地で焼き上げています。見た目のインパクトとは裏腹に甘さは控え目。あまりのおいしさに気づけばひとりでペロリと平らげてしまうそうですよ。
紹介記事
甘さ控えめの大きな栗がど~んと真ん中に!大人気和栗専門店『和栗や』の「和栗パイ」(杉江奏子)
5:想い想われ?ネーミングもユニークな愛媛県城川町の和栗を使った栗まんじゅう
 full 9dd4e916 0fe5 497a 82fe d4d5436d0c9a
 full c0b860ed b5d1 4adc ba6e 057c9b2e28d3
「想い栗」と「想われ栗」といったユニークなネーミングで思わず手に取らずにはいられない、愛媛県の城川町で採れた“城川の和栗”を使った栗まんじゅう。「想い栗」は甘露煮の城川和栗丸ごと1粒と優しい風味の白あんが入った正統派のおまんじゅう。「想われ栗」はブランデーで漬けた渋皮煮の栗がこちらも丸ごと1粒入った大人向けの一品。これはぜひともふたつ買って食べ比べたいですね。
紹介記事
あなたはどっち派?奥伊予の城川和栗が丸ごと1個入った「想い栗」と「想われ栗」(白石優子)
6:名匠と呼ばれるシェフが10年もの歳月をかけて進化させた「フィナンシェ・マロン」
 full 116dd360 361b 43b6 b793 1eaa9f099826
 full bb6f61b5 dcbd 4c37 be57 e8a41f210d54
栗好きなら知る人ぞ知る横浜の郊外にある『オ・プティ・マタン』。モンブランが有名ですが、ぜひ食べてほしいのが名匠とも言われるシェフが開業以来10年の歳月をかけて進化させてきたという渾身の焼き菓子「フィナンシェ・マロン」。発酵バターとローストアーモンドのうっとりするほど香ばしい香りに、しっとりとした生地、フィナンシェには珍しい丸型で熊本県産和栗の渋皮煮を丸ごと一粒入れてあります。栗のほっこりとした柔らかな甘味と、フィナンシェの芳醇な味わいのバランスが抜群です。
紹介記事
10年の歳月をかけて進化させてきた焼き菓子「フィナンシェ・マロン」(スイーツ番長)
7:絶妙なバランス!風味豊かで柔らかな渋皮栗がおいしい「モンブラン大福」
 full 1422df95 643c 48fe 95b6 fa04594900ac
小豆餡だけじゃない、フルーツや中の具材ごとに組み合わせが違う餡が魅力な『一心堂』の「フルーツ大福」。旬のフルーツを使った大福もおすすめですが、ぜひ食べておきたいのが「モンブラン大福」。餡に生クリームをブレンドしてあるためまろやかでクリーミーな口あたりで、中には風味豊かで柔らかな渋皮栗を丸ごと一粒包んだボリュームさも魅力です。
紹介記事
栗きんとんやクリームチーズなど果物ごとに餡が違う!大阪・一心堂の「フルーツ大福」(越乃リュウ)
ippin編集部

あわせて読みたい