Icon loading md
7666007 full 00b32a76 89be 46bb ae60 a860d62dc388
旧国鉄と民間が激戦、欧州の「鉄道戦国時代」
東洋経済オンライン
2019.01.12 07:10
ヨーロッパの民間鉄道運行会社が今、非常に元気だ。

世界的な潮流として、鉄道会社は民営化、あるいは政府が株を保有する株式会社化が加速している。ヨーロッパにおいてもほとんどの国の鉄道運営は政府の手を離れており、それと同時に進められたのが上下分離方式とオープンアクセス制度の導入だ。

上下分離によって列車の運行とインフラの保有は別会社化され、列車運行会社はインフラ会社へ線路使用料を支払わなければならな…

あわせて読みたい