新年の運試し! サクサクとしたパイ生地の食感がたまらない「ガレット・デ・ロワ」
ippin
2019.01.11 17:00
模様はもちろん、全体的にきれいで目を引かれる伝統菓子
新年を迎えました。最近ではお菓子屋さんやパン屋さんでも見かける、この時期しか食べることができないお菓子を紹介します。

フランスでは1月6日の公現節に食べられるお菓子「ガレット・デ・ロワ」。家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被って祝福を受け、幸運が1年間持続するといわれているそうです。現在では1月中なら、家族や友達などが集まる際に食べられる、新年にはかかせないお菓子の一つです。パイ生地にアーモンドクリームで作られているシンプルなお菓子ですが、パティシエによって模様が異なっていたり、焼き加減やアーモンドクリームの他にもりんごなどを使ったりなど、個性も感じられるお菓子です。
お店『アヴランシュ・ゲネー』でもアーモンドの香りが際立つ「ガレット・デ・ロワ」とじっくりとキャラメリゼしたりんごをたっぷりと入れた「ガレット・デ・ロワ キャラメルポンム」の2種類を1月下旬まで販売いたします。
今回紹介するのは、『ガレット・デ・ロワ コンテスト』でも優勝をした、伊藤 文明さんがオーナーを勤める『パティスリー メゾンドゥース』の「ガレット・デ・ロワ」です。歴代のチャンピオンの中でも、模様はもちろん、全体的にきれいで目を引かれます。サクサクとしたパイ生地の食感とアーモンドクリームの組み合わせも抜群です。

1月中は販売予定だそうですので、家族や友人など人が集まる機会に「ガレット・デ・ロワ」を持ち込んで、ワイワイと新年の運試しをしてみてはいかがでしょうか。
ガレット・デ・ロワ
パティスリー メゾンドゥース
アヴランシュ・ゲネー シェフパティシエ 上霜考ニ

あわせて読みたい

【ガレット・デ・ロワ5選】新年にぴったり!都内ホテルのペストリーから編集部が厳選したガレット・デ・ロワをご紹介
OZmall
まるで芸術品!『メゾンドゥース』の実力派シェフが作る「ガレット・デ・ロワ」
ippin
フランスで街に一斉に並ぶガレット・デ・ロワとフェーヴで、ささやかな新年のお祝い。【普段着のフランス】
FUDGE
新年の運試し!美しさと美味しさを兼ね備えた「ガレット・デ・ロワ」
ippin
新年の運試しにいかが。一日王様になれる「ガレット・デ・ロワ」
Walkerplus
シンプルだけど奥深い!チャンピオンが作る新年の幕開けに相応しいフランス菓子
ippin
2018年の幸福を願う!人気のフランス伝統菓子おすすめ「ガレット デ ロワ」5選
ippin
ようやくガレット・デ・ロワ2018☆
madame FIGARO.jp
とびきり美味しい“ガレット・デ・ロワ”を食べるなら「パティスリー メゾンドゥース」へ
ことりっぷ
新年を祝うフランスの伝統菓子✩ 紅茶のガレット・デ・ロワ
ビデリシャス
幸せになれる?!《エシレ・メゾン デュ ブール》から新年を祝うフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」期間限定発売
FUDGE
意外と知らない?! フランスに学ぶ、ガレット・デ・ロワの正しい食べ方&楽しみ方
家庭画報
当たりが出たら運気UP!?新年に食べたい仏菓子「ガレット・デ・ロワ」
朝時間.jp
フランスの著名ショコラティエの日本第1号店『パスカル・ル・ガック 東京』から新年を祝うガレット・デ・ロワが登場!
食楽web