名和晃平の大作《Throne》。その新作エディション作品が銀座 蔦屋書店で発表へ
美術手帖
2019.01.08 11:30
 アーティスト・名和晃平が、日仏合同プロジェクト「ジャポニスム 2018」公式企画の一環として、フランス・パリのルーヴル美術館にあるガラスのピラミッドで発表した巨大立体作品《Throne》。 高さは10m以上のこの作品は、曲線と直線が複雑に混ざり合った造形をしており、玉座を意味する「Throne」には「権力や権威の象徴」という意味が込められている。
ルーヴル美術館で展示されている《Throne…

あわせて読みたい

名和晃平の活動をまとめたアートブックが登場!
Casa BRUTUS
ルーヴル美術館の展示を経て、彫刻家・名和晃平が銀座 蔦屋書店で新作を発表&アートブックも同時発売。
Pen Online
これは知らなかった!梅雨でもニオわせない洗濯術
antenna*
ルーヴル美術館のピラミッドに、名和晃平の新作が出現!
Casa BRUTUS
名和晃平のパリ公開作品 新作が銀座 蔦屋書店に登場
Numero TOKYO
これは知らなかった!梅雨でもニオわせない洗濯術
antenna*
《Throne》など近作・新作が集結。名和晃平の香港初個展「Recent Works」がペース香港で開催へ
美術手帖
泡が彫刻になる。 名和晃平の大作《Foam》がバージョンアップして金沢21世紀美術館に登場
美術手帖
ゲームで遊びながら身につく「考える」ための5つの力
HugKum
GINZA SIX 中央吹き抜け新作アート!先見性と創造性をあわせもつ、日本を代表する彫刻家・名和晃平の作品を展示
Discover Japan
香取慎吾、初の個展「NAKAMA des ARTS」がカルーセル・デュ・ルーヴルで開幕
美術手帖
確かな満足感。確かな乗り心地。GRヤリスはQOLが高まる大人に似合うクルマ!
antenna*
泡と光のインスタレーション。名和晃平の巨大作品《Foam》が金沢21世紀美術館で無料公開へ
美術手帖
美術工芸家・四代田辺竹雲斎の作品集刊行記念展が銀座 蔦屋書店で開催中。巨大インスタレーションにも注目
美術手帖
堀田茜がナビゲート!SDGsを身近に感じられる30分
J-WAVE
ユニクロUT「ルーヴル美術館コレクション」第1弾、「モナ・リザ」をはじめとする名作をモチーフに
FASHION HEADLINE
名和晃平が韓国では7年ぶりの個展「Vessel」を開催中。全長30メートルの特設ステージも
美術手帖
DEAN FUJIOKA、三原勇希ナビゲート 『ROPPONGI PASSION PIT』オンライン公開収録参加者募集! 当日はKan Sanoがスペシャルライブを披露
J-WAVE
名和晃平の個展「D_E_M」を群馬・rin art associationでチェック。鬼頭健吾展も同時開催中
美術手帖
名和晃平のインスタレーションがGINZA SIXの吹き抜けに登場。生命の関係性や全体性を表現
美術手帖