ひたむきに営業をしていた15年前の自分に今伝えたい、 マーケティング視点の世界
talentbook
2018.12.25 15:00
ビジネスディベロップメント部の小島豊は、商社に新卒入社し約7年営業として働いた後、BtoBマーケティングの世界へ飛び込みました。そのキャリアから見えたのは営業とマーケティングの必然的なつながり。当時は「それほどの理由なく」営業に就いた小島でしたが、現在彼がマーケティングを担うのは明確な理由があります。…

あわせて読みたい

サッカーの世界からビジネスの世界へ。自らの“戦闘力”にこだわる営業マンの挑戦
talentbook
冒険好きなイギリス人が、新たな冒険の地として選んだのはマーケットワン・ジャパン
talentbook
一人だけど、独りじゃない。 夢や理想への道を一緒に見つめてくれる人がいる
talentbook
マーケティングで、日本企業はさらに強くなる。強みを生かし、企業変革を後押しする
talentbook
視点は高く、視線は挑戦の先に。 グローバルな舞台で日本企業が輝く未来へ
talentbook
中国・九州地区の営業所づくりの立役者ふたりが語るGCSの営業のカタチ
talentbook
外資だって怖くない!日系企業出身の営業が本音で語る、 マルケト入社でわかったこと
talentbook
アメリカで見えた「日本の強み」とマーケットワン・ジャパン価値創造のヒント
talentbook
27歳、マーケティングを極めたい──顧客のビジネス変革を支える決意
talentbook
理想のセールス、それを探究。キャリアのすべてを、ここに捧げる
talentbook
世の中の課題を「この会社だからできること」で解決する
talentbook
合言葉は“ロールアップスリーブ”。女子学生が日本法人を任されるまで
talentbook
ソーシャルビジネスへの挑戦─入社1年で200%の営業予算を達成した男の情熱
talentbook
田端信太郎さんがBtoBマーケティングをガチで語り尽くす<前編> リクルート『R25』、ライブドア、コンデナスト、LINE…独自キャリアで学んだ法人営業のリアル - マーケティングの仕事と年収のリアル
ダイヤモンド・オンライン