「ブリコラージュ」の お皿を作るものと人<Vol.3> ―― 未来へと希望をつなぐ 信念のこもったピーナッツ
T JAPAN
2018.12.21 20:30
国内に流通するピーナッツの約9割が外国産という実情のなか、千葉県旭市でオーガニックの落花生を育てている若き生産者がいる。この落花生から生まれる、ピュアな味わいのピーナッツペーストに夢中になる人が後を絶たないBY YUMIKO TAKAYAMA 本誌10月25日号掲載の特集「おいしいひと皿から世界が変わる。」で取材したフランス料理店「レフェルヴェソンス」のシェフ 生江史伸さんが手がけるブーランジェリ…

あわせて読みたい

「ブリコラージュ」の お皿を作るものと人<Vol.4> ――ぶれない信念が生み出す すこやかでおいしい卵
T JAPAN
素材そのものが持つ味わいが楽しめる、ピーナッツペーストの真骨頂!
ippin
スガ シカオと著名人が、ここだけの音楽談義。J-WAVEで毎週日曜22時から「空想ドライブ」中!
J-WAVE
究極に美味しい! 話題の冷凍パン『Pan&』が選んだ「パンに最高にあうピーナツバター」の魅力とは?
食楽web
ピーナッツバター嫌いでも食べられる、新感覚ペーストとは
Sheage
味選びも店もこだわりたい!本当のパン好きが【パンスク】を選ぶ理由。
antenna*
「ブリコラージュ」の お皿を作るものと人<Vol.6> ――畑の中のクリエーター 「エコファームアサノ」
T JAPAN
生江史伸シェフが手がけるベーカリー&カフェ&レストラン|寺尾妙子のNEWSなレストラン
Casa BRUTUS
2021年4月18日(日)はリクエスト曲増しで!
J-WAVE
持続可能な社会へ。 東京・エシカルシーンの今<Vol.2> 「Bricolage Bread & Co.」
T JAPAN
おいしい一皿から世界が変わる。 百年先の社会の幸福を見つめる シェフ・生江史伸の挑戦
T JAPAN
日本の歯科医・歯科衛生士の実際の使用率がNo.1の電動歯ブラシの魅力とは
antenna*
【買ってよかったもの】砂糖不使用でもちゃんと甘い、Bocchiのピーナッツペースト <プレーン>。
クロワッサンオンライン
「ブリコラージュ」の お皿を作るものと人<Vol.2> ―― 小学校時代の辛い体験が 背中を押した昔ながらの醤油づくり
T JAPAN
2021年4月11日(日)のテーマは「ストリート・ワイズ」。 --- 時には、上手なウソをつけることも必要 ---
J-WAVE
「ブリコラージュ」の お皿を作るものと人<Vol.5> ――自然のサイクルから生まれる ジューシーで力強い柑橘類
T JAPAN
送る日々に彩りを与える日常使いのカフェ『ブリコラージュ』 カリスマ達が贈る最上級の優しい普通
dressing
この春注目。地球とともに時を刻むサステナブルな時計
OZmall
至極のバターに牛乳も! 取り寄せて食べたいパンのおとも3選
食楽web
人気シェフ、コラボ、東京初出店…気になるベーカリー&カフェ! | ananweb - マガジンハウス
anan web