日本一の和牛「おおいた和牛」が関西デビュー! 「ぷれじでんと千房」や「肉炉ばたBECO」で期間限定コラボメニューが登場
Walkerplus
2018.12.18 22:11
100年の歴史がある大分県の豊後牛。豊かな自然に恵まれた、大分で育った豊後牛の中でも肉質4等級以上の高品質で、おいしさにこだわり、生産者の顔が見える生産農場で米やビール粕を与えて育てられたものが、おおいた豊後牛のリーディングブランド「おおいた和牛~百年の恵み~」だ。昨年開催された第11回全国和牛能力共進会種牛の部で、日本一にあたる内閣総理大臣賞を受賞。現在、大分県の志を同じくする45の農場が生産に…

あわせて読みたい