最高の医療技術を日本に導入したいーー外資系企業のマーケターが目指すもの
talentbook
2018.12.07 13:41
新卒で旅行会社に入社後、外資系医療機器メーカーでの営業を経て、マーケティングマネジャーへ。日本における脳血管内治療の分野で今廣 敬仁が目指したのは、「グローバルにおける日本の存在価値」を高めること。そして、より多くの人に適切な治療を拡大していくことでした。…

あわせて読みたい

研究職だからこそこだわった。ドクターや同僚たちとともに進める臨床開発
talentbook
テクノロジーと想像力が出会い、生まれる「レクサスのAMAZING」
LEXUS
社会人14年目の“ルーキー”が見つけた日本ストライカーの挑戦に満ちた環境
talentbook
負けん気と突破力が持ち味の、元“甲子園球児” ──新天地でアーチを描く日を夢見て
talentbook
自由を求める若き営業マンが、ベテランだらけの新天地で躍進へ
talentbook
ファイナンスの知識と経験を武器に新たな仕組みづくりへの挑戦
talentbook
医療ロボティクスの若きフロントランナー。ユニークなキャリアを生かした飽くなき挑戦
talentbook
新進気鋭の女性営業担当が日本ストライカーで実感する“All for One”
talentbook
“人間力”に溢れ、誰もが慕う営業リーダー。ストライカーで知ったひとつ上のチャレンジ
talentbook
会話の苦手な営業マンが、全社表彰の舞台に上がったワケ
talentbook
謝るのが仕事! 知られざる”添乗員”の実態に迫る——『派遣添乗員ヘトヘト日記』
GetNavi web
営業ウーマンが、ザ・マーケターを目指すまでの軌跡
talentbook
製品への愛を患者さんに届けたい──仲間の信頼を得てシェア拡大を実現した原動力
talentbook
資生堂の女性管理職に聞く「キャリアアップ」と「マネジメント」のコツ
Precious.jp