Icon loading md
7487266 full 48d7f8d0 fcd0 4f9f 8332 b13b982482b1
全ての栗好きに届けたい!むっちりゴロゴロ栗蒸しようかん7選
ippin
2018.11.30 10:30
日中は暖かく朗らかな日も朝晩はぐっと冷え込み、冬の足音が色濃くなりつつあるこの時期。まだまだ秋の余韻を楽しみたいという方のために、今回は全国の「栗蒸しようかん」をお届けいたします。秋の味覚代表である栗のごろごろ食感に、むっちりとした食感の羊羹は、新栗の季節から秋の終わりまでという季節限定で提供されることも多く、秋の名残を惜しむのにこの上ない甘味でしょう。
1:天皇皇后両陛下も召し上がった、石川の由緒正しい老舗『松葉屋』の「月よみ山路」 の
 full 147fc843 91a0 4cd6 836a c062bac507f1
江戸末期の嘉永五年に加賀で羊羹を商いとして始めた老舗『松葉屋』。遡ると平安時代より振舞われていたという「栗蒸し羊羹」を、その頃と変わらず竹の皮に包み、職人さんが手作りをしています。黄金色のつやつやとした栗がぎっしりと詰まった羊羹は、なめらかな食感を表現するため、原価が高くなっても餡子には「葛(くず)」を使用するというこだわり。大切な方をおもてなしする際に選ばれてきた銘菓です。
紹介記事
誰が食べたか知っている!?嘉永五年から続く老舗「松葉屋」の「栗むし羊羹」 (高橋香葉)
2:人気和食店で話題のデザート! 赤酒を煮詰めて甘さを出した「栗蒸しようかん」
 full 7bb58095 22d6 4b92 a118 5243af10764b
東京都世田谷区にある『和shoku。の水』は、砂糖を一切つかわず自然の甘味で味付けをする調理法や、本格的な出汁の取り方など、五感が刺激される料理が楽しめる和食店。お店でもデザートとして提供されるほか、持ち帰りもできる「栗蒸しようかん」は、砂糖を使わずに赤酒を煮詰めて甘みを出す技法によるもの。自然な甘みが活かされた栗の旨みがしっかりと堪能できます。本数に限りがあるので、事前に電話でのご予約が確実です。
紹介記事
素材の甘さを引き出した一味違った「栗蒸しようかん」 (湖山くれみ)
3:女性の心をつかむ手土産! 栗がぎっしり敷き詰められた『仙太郎』の「栗蒸し」
 full f15407f4 08c9 498d 9d82 d93daebf1efe
京都『仙太郎』の「栗蒸し」は、箱を開けると栗がぎっしり敷き詰められている様子に目を奪われる一品。それを切って食べる食感もまた、たまらないと語るのは放送作家の野呂エイシロウさん。女子がいる企業やメディアに持ってゆくと、歓喜の声が上がるのだそう。今の時期から12月下旬までは、渋栗を乗せた「渋栗蒸し」が登場。こしあんと白あんを合わせたベースの羊羹のおいしさにも注目を。
紹介記事
箱を開けると栗がぎっしり!京都 仙太郎の「栗蒸し羊羹」 (野呂エイシロウ)
4:茨城県笠間産の新栗を使用! 一体感のある心地よい食感の「栗むし羊羹」
 full c0e919bc 13db 4a63 8c52 f10c0d9b595b
東京・神楽坂のシンボルである毘沙門天の数件先に佇む、昭和21年創業の『神楽坂 五十鈴』。茨城県笠間産の新栗を使用した「栗むし羊羹」は、毎年12月まで楽しめる季節限定の和菓子。北海道産の小豆を使用し、自家製の生餡から作る餡子と大粒で軟らかく風味豊かで新鮮な新栗をたっぷりが入っています。蜜を生地の中にいれ、羊羹の部分からも栗の香りが楽しめるのは、老舗店の職人技ならでは。
紹介記事
新栗が出回る秋の三か月しか食べることができない!神楽坂『五十鈴』の栗むし羊羹 (加藤里名)
5:懐石料理のようなぽくぽく食感の上品な栗と極上にやわらかな生地のハーモニー
 full 15670353 8696 40af a800 d7223fa9ae6f
豆大福や栗饅頭で有名な東京・虎ノ門にある『虎ノ門岡埜栄泉』。「栗むし羊羹」もひそかに人気を集める一品。まず驚くのが栗のクオリティの高さ。まるで懐石料理で提供されるかのような、上品でポクポクした食感の栗がごろんと入っています。それに蒸された羊羹のしっとりと極上のやわらかさが合わさり、最高のハーモニーを奏でます。栗と羊羹と別々に食べてもまた味わい深いですよ。
紹介記事
栗がゼッピン!秋はこれ!蒸す意味がわかる、岡埜栄泉の栗むし羊羹 (小倉朋子)
6:元は精進料理! 千葉県成田山の参道で初めて販売された「元祖栗蒸ようかん」
 full 793db56f 287d 4cff aa47 0ee9b531c291
千葉県成田山にある元祖栗蒸ようかんの店『米分(よねぶん)』。成田山の精進料理の食膳の一つとして供された「栗蒸ようかん」を、大正八年に成田山参道ではじめて創り始めたお店です。寒天でなく小麦粉やくず粉を加えて固めた蒸羊羹は、あずきの風味ともちもちした食感がたまりません。絶妙に塩をきかせているのがポイントなのだとか。つややかな栗との相性も抜群です。
紹介記事
成田山・「米分」(よねぶん)さんの“もっちり”元祖栗蒸ようかん (内野美佐)
7:ほっくりとした栗の甘みをどこまでも引き立てる! あっさりとした「栗蒸し」
 full 07b711a3 a43f 44b2 b278 7dc9b7e32a39
福岡で創業90年以上の歴史ある和菓子屋『鈴懸』。スイーツプランナーの山口真理さんは、こちらの「栗蒸し」は一年に一度は食べておきたいお気に入りなのだそう。熊本県産の渋皮栗をふんだんに使った蒸し羊羹は、ほっくりとした上品な栗の風味をあっさりとした羊羹の味わいで引き立てます。職人技のつまった丁寧なつくりで、甘みも程よく、栗がゴロゴロと楽しい食べ応えも満点。栗好きさんに試してほしい一棹です。
紹介記事
博多老舗和菓子「鈴懸」の秋の味覚 熊本県産渋皮栗「栗蒸し」 (山口真理)
ippin編集部

あわせて読みたい

7278552 wide 91862c84 3715 407e a4c6 76781e06be41
新栗が出回る秋の三か月しか食べることができない!神楽坂『五十鈴』の栗むし羊羹
ippin
7179693 wide 71082ba3 42b0 4cea bc35 a800d56ac477
見かけたら即買い!一度味わえば癖になる今しか食べられない「幻」の季節限定スイーツ
ippin
7250365 wide 16314c98 ea4f 49ec b9d4 aebf3c0d4fbb
「栗はやっぱり和栗に限る!」菓子職人が栗の旨さを最大限に活かした和栗スイーツ
ippin
5604092 wide a0c3371a 9f5a 45e7 83a1 16904756c649
秋の手土産にはコレ!季節感と上品さを兼ね備えた“和”の栗スイーツ
ippin
5075224 1 wide 0db5c0ad e358 4254 b168 bc0a24099b00
成田山・「米分」(よねぶん)さんの“もっちり”元祖栗蒸ようかん
ippin
5239357 1 wide f807dce3 5709 48dc b544 b66af0557f2e
そもそも何が違う?夏に食べたい和菓子ひんやりおいしい「羊羹」と「ういろう」
ippin
8538473 wide 97fa3582 ad44 4313 96c1 817cdcc808fe
和菓子でも洋菓子でもイケちゃう!日本人の愛する「あん」スイーツ
ippin
7343834 wide 38a0df9e 807f 45cb a820 9d6bc89f81e0
誰が食べたか知っている!?嘉永五年から続く老舗「松葉屋」の「栗むし羊羹」
ippin
5435128 wide c5d771b7 6322 4d5d 8d82 f1e00014f135
一年に一度のお楽しみ!待ちに待った秋の味覚「栗スイーツ」が見逃せない!
ippin
5753663 wide 656939bb 1d33 47dd bda5 df72934209f0
京都で紅葉狩りするなら、旬のスイーツ狩りも!京都でおススメ秋スイーツ5選
ippin
7426643 wide f4f39d9a 3949 4a42 9fb5 cdc061885263
<和菓子部門>2018年10月の厳選記事
ippin
5936806 wide 806e7e12 c1e3 45b5 9c36 3e5810c249d8
和菓子の羊羹にはなぜ「ひつじ」がいる?「とらや」に聞いてみた
Precious.jp
750714 1 wide 04ae5d37 a715 4333 a2c7 d9ab9855427f jdoi9d0loyz2thcxnxqdsavu0jo5haya
☆出会えて良かった~♪大粒の栗がゴロゴロ~!!とのった渋栗蒸し♡☆仙太郎☆
ヨンナナch. [京都府1]
7518505 wide f827ba0b 1234 4406 b56a 31a6bfa1fbef
金沢みやげの大本命はコレ!栗たっぷりでもっちもちの「松葉屋」蒸し羊羹
るるぶ&more.