「親は大切にしなきゃならない」幻想は捨てていい…虐待を生き延びたサバイバーの手紙とは
J-WAVE NEWS
2018.11.29 12:00
J-WAVEで放送中の番組『BOOK BAR』(ナビゲーター:大倉眞一郎・杏)。毎週ナビゲーターの2人が「今読むべき本」として、おすすめの本を持ち寄っています。11月24日(土)のオンエアでは、杏が『日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?』(dZERO)を紹介しました。虐待の報道が絶えないなか、衝撃的な一冊が伝えるメッセージとは。



■「親からの虐待を生き延びたサバイバー」の手紙


あわせて読みたい