クリスマスが待ち遠しくなる!麹町『パティシエ・シマ』のシュトーレン
ippin
2018.11.27 11:15
グランマルニエ風味のオレンジローマジパンが印象的なしっとりシュトーレン
11月も半ばを過ぎ、街はクリスマスのイルミネーションが輝く季節となりました。

今回ご紹介するのは今の季節にピッタリ、今年でオープン20周年を迎えた麹町『パティシエ・シマ』のクリスマスが待ち遠しくなるドイツの伝統菓子「シュトーレン」です。

シュトーレンはドイツ発祥の伝統菓子で、クリスマスを待つ4週間の間少しずつスライスして食べる習慣があり、フランスではドイツの影響を受けるアルザス地方でも親しまれています。

一般的には生地にオレンジピールやナッツを加え焼き上げ、粉糖がまぶされており、砂糖に包まれた形はイエスを産着で包んでいるように見えるとも言われています。
『パティシエ・シマ』のシュトーレンは生地全体がしっとりと一体感のある深い味わいが印象的です。

北海道産の発酵バターを使用した生地に、甘さが引き立つサルタナレーズン、そして時間をかけてたっぷりのラム酒に漬け込んだラムレーズンの2種類のレーズンを使用しています。

そして、真ん中にはグランマルニエ風味のオレンジローマジパンが入っており、日が経つと少しずつ熟成した洋酒の優しい丸みのある香りへと変化していきます。

しっとりしたシュトーレンの特徴は焼き上げた後に澄ましバターを塗ることだそうで、『パティシエ・シマ』らしいその優しくて奥深い味わいに、毎日食べ進めることが楽しみとなりそうです。

11月の発売からクリスマスまで、なくなり次第販売終了とのことで、クリスマス前に大切な人への手土産やご挨拶にぴったりな伝統菓子です。
シュトーレン
パティシエ・シマ
洋菓子研究家 加藤里名

あわせて読みたい

ヨーロッパ伝統のクリスマス菓子が勢揃い! 人気ベーカリー『DONQ』のクリスマスフェアが今年も開催
dressing
まだ買ってない人は急ごう!クリスマスまでに準備したいシュトーレン7選
ippin
2021年6月13日(日)のテーマは「サスティナブル」。-- 環境月間につき、訓市的サスティナブル考 ---
J-WAVE
国によってこんなに違う!ワールドワイドな「クリスマスに食べるもの」5選
ippin
【ドンク】クリスマスフェア開催中! シュトーレンやパネトーネのアレンジレシピも♡
Oggi.jp
これは知らなかった!梅雨でもニオわせない洗濯術
antenna*
シュトーレン、クグロフ、ジンジャーブレッド。心温まるクリスマス伝統菓子の最新案内
OZmall
〈ドンク〉のクリスマスフェア開催! シュトーレンの次の流行はコレ!イタリアのクリスマス伝統菓子「パネトーネ」の楽しみ方。
Hanako.tokyo
ゲームで遊びながら身につく「考える」ための5つの力
HugKum
クリスマスの定番♪ドイツ生まれの伝統菓子「シュトーレン」の楽しみ方
朝時間.jp
クリスマスまで少しずつ楽しむドイツの伝統菓子・シュトーレンの話。料理家・星谷菜々さんが教えてくれた、おいしい食べ方も
OZmall
様々な役を演じられてきた柳楽優弥さんの知られざるライフスタイル!
UR LIFESTYLE COLLEGE
おうちでヨーロッパのクリスマス気分を! 人気ベーカリー『ドンク』がクリスマス菓子フェアを開催
dressing
クリスマスの新定番!ドイツの伝統菓子「シュトーレン」オススメ5選
Walkerplus
これは知らなかった!梅雨でもニオわせない洗濯術
antenna*
【シュトーレン8選】伝統的なクリスマスの焼き菓子は、ラグジュアリーホテルがおすすめ
OZmall
人気ホテル・名店のシュトーレン 5選
みんなの暮らし日記ONLINE
江口寿史さん、アイディアの源に吉岡里帆が迫ります!
UR LIFESTYLE COLLEGE
【シュトーレン3選】クリスマスに食べたいVERYモデルのお気に入り
VERY
ニットキャップを模したキュートな新作!パレスホテル東京の「2020年クリスマスケーキ」9選
Precious.jp