Icon loading md
7464854 full 366d5609 b74f 4076 9168 a368eb1e3f5e
平成最後のしっかりしたご挨拶!次の時代まで残したい伝統ある絶品スイーツ
ippin
2018.11.25 10:30
もうすぐ年の瀬ですね。この時期は、お歳暮に何を送るか悩む方も多いのではないでしょうか。特に今年は“平成”最後の年!せっかくなので、例年とはちょっと違ったものをセレクトしてみてはいかがでしょう。そこで今回は、人気のプリンからくるみの焼き菓子、カステラのような創作和菓子、抹茶生チョコレートケーキ、日本酒のアイスまでいただくと嬉しい和洋スイーツをご紹介します! ぜひ参考にしてみてくださいね。
くるみのサクサクとキャラメルのもちもちが絶妙なハーモニー! 鎌倉紅谷の「クルミッ子」
 full 0790a93c ab83 43b4 86c6 888f31a6ecee
 full 794aba20 aa1d 48fc b768 59ba0e3fb54b
鎌倉で大人気のお菓子「クルミッ子」。職人さんが一つひとつ手作業で作っています。自家製のキャラメルとクルミを絡めてバター生地に挟み込ませたお菓子で、キャラメルのもっちり感とクルミのサクサク感を味わえます。小腹が空いたときにちょっと手を伸ばして食べたくなってしまいそうな丁度良いサイズ感も魅力。パッケージには可愛らしいリスがプリントされていて、もらった人を笑顔にすることができるでしょう。

ブランド名:鎌倉紅谷
商品名:クルミッ子(お取り寄せ可)
※現在パッケージのデザインが変更になっております。
紹介記事
サクサク感とキャラメルのもちもち感!鎌倉紅谷の「クルミッ子」(宇佐美恵子)
しっとりふわふわの蒸しケーキ! 福を呼ぶ福壽堂秀信のオリジナル和菓子「ふくふくふ」
 full 9e99e1bc 4070 44bf abd2 7b765f71168c
 full 0b038501 31f7 43c8 9962 81e18c0720ad
昭和23年に大阪で創業した、老舗和菓子店『福壽堂秀信』。この店の初代岡本八稚朗の志を受け継ぎ、みんなに福を届けたいとの思いから「ふくふくふ」と名付けられた創作和菓子です。熟練の職人が3日間かけて炊き上げた自慢の餡を、小麦粉と米粉、発酵バターを混ぜ合わせた生地に練りこみ、しっとりふわふわに蒸し上げています。その味と見た目の可愛らしさ、縁起の良い菓銘から、幅広い年代に愛される人気商品です。

ブランド名:菓匠館 福壽堂秀信
商品名:ふくふくふ(お取り寄せ可)
紹介記事
しっとりふわふわ!和と洋のいいとこどりした福壽堂秀信の創作菓子「ふくふくふ」(依田早苗)
抹茶とチョコレートの濃厚かつ上品なマリアージュ! 京はやしやの「抹茶生千代古齢糖ケーキ」
 full 675bc140 cd53 4f79 b0ef 5d6dd948e1bb
『京はやしや』は、京都・宇治の老舗茶舗『林屋』がプロデュースするカフェです。多くの人から愛されているこのカフェが打ち出したのが、この「抹茶生千代古齢糖(まっちゃなまちょこれいと)ケーキ」。厳選した抹茶、コンバウンドクリームを加えたホワイトチョコレート、アーモンド粉末が使われており、濃厚なのにさわやかな後味の大人なデザートに仕上がっています。味が濃いので1cmの厚さに切って食べるのがおすすめです。木箱に入った厚感のある贅沢なケーキなので、贈答品としてぴったりの逸品です。

ブランド名:京はやしや
商品名:抹茶生千代古齢糖ケーキ(お取り寄せ可)
紹介記事
抹茶スイーツの定番!濃厚でなめらかな口どけの「抹茶生千代古齢糖ケーキ」(神森真理子
お酒が苦手なひとでも楽しめちゃう!大好評の日本酒アイス「獺祭 酒かすあいす」
 full 4c195c6f 7be1 4911 954a 20432d8147c7
 full d3303cf3 e6f5 422e b687 7598c2ad8c98
冬でも無性にアイスが食べたくなるときがありますよね。 そんなときにおすすめなのがこの「獺祭 酒粕あいす」。「獺祭」とは、酒造好適米「山田錦」を精米し、雑味を取って発酵させた日本酒のことです。その過程で出た酒粕を100%使ったアイスは口溶けが良くクリーミーで、まさに“食べる甘酒”。添加物は一切使用しておらず、酒粕は86度で火を通しているため、アルコール分を気にする必要はありません。どの年代の方でも安心していただくことができます。

ブランド名:冨士冷菓
商品名:獺祭酒粕あいす&ソルベセット(お取り寄せ可)
紹介記事
売り切れ続出!でも待つ価値のある「獺祭 酒かすあいす」(柳沼愛子)
ippin編集部

あわせて読みたい