Empty
7390735 full 19aed2c1 00cd 4965 bff2 576c7a1845cd
日経平均株価の反発を示唆する「3つの指標」
東洋経済オンライン
2018.11.08 07:00
日本株に売り一巡感が台頭している。代表的な指標である日経平均株価でみると、複数のテクニカル指標が売られ過ぎの水準まで低下し、下値を売り込みにくくなっているようだ。2018年相場も残り2カ月を切ったなか、年末にかけて戻りはあるのか。テクニカル面における「3つのモノサシ」を押さえつつ、当面の見通しを探ってみた。

■「株価の体温計」は冷え込んでいるが…

1つ目のモノサシは、株価指数の体温計ともいわれ…

あわせて読みたい