12/1〜開催『チームラボ 森と湖の光の祭』にantenna*ユーザーを特別ご招待!
antenna*
2018.11.09 00:00
12月1日(土)〜3月3日(日)、『チームラボ 森と湖の光の祭』が北欧のライフスタイルを体験できる施設「メッツァビレッジ」にて開催されます!
埼玉県飯能市にある宮沢湖と湖畔の森を、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えるこのイベントにantenna*はメディアパートナーとして協力。また、ご招待チケットを抽選で10組20名様にプレゼントします!

「メッツァビレッジ」は2018年11月9日(金)にオープン。北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所を目指し、宮沢湖を中心とした広大なエリアにオープン。日常的に遊びに行くことのできる美しい湖や緑豊かな環境を維持し、自然を身近に感じられる空間で、北欧のライフスタイルや空気感を感じられるようにデザインされています。

チームラボは、「Digitized Nature」というアートプロジェクトを実施。非物質的であるデジタルテクノロジーによって「自然が自然のままアートになる」というプロジェクトです。
■展示作品
※写真はイメージです。実際の内容とは異なります
呼応する、たちつづけるものたちと森 / Resisting and Resonating Ovoids and Forest
teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/ew/objects-and-forest
湖畔の森に置かれた立ち続ける物体と木々が光り輝く。
立ち続ける物体と木々の光は、それぞれ自立しており、ゆっくりと呼吸しているかのように強く輝いたり消えたりしている。
立ち続ける物体は人に押され倒れかけると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、その光は、放射状に近隣の立ち続ける物体と木々に伝播していく。伝播した光は、同じように音色を響かせながら、立ち続ける物体と木々に連続して広がっていく。
向こうの方から光が押し寄せてくれば、向こうに人がいることを意味する。人々はきっと、同じ空間にいる他の人々の存在を普段より意識するだろう。
自立しつつも、呼応する生命 / Autonomous Resonating Life
teamLab, 2018, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/w/autonomous/
光の物体は、それぞれ自立しており、ゆっくりと呼吸しているかのように強く輝いたり消えたりしている。
光の物体は人に押され倒れかけると、それぞれ光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、その近隣の物体は呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせる。そして次々にそのまわりの物体も連続的に呼応していく。
向こうの方から光が押し寄せてくれば、向こうに人がいることを意味する。人々はきっと、同じ空間にいる他の人々の存在を普段より意識するだろう。
浮遊する、呼応する球体 / Floating, Resonating Spheres
teamLab, 2015, Interactive Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.teamlab.art/jp/w/fr_spheres
浮遊する光の球体は、自律し、強く輝いたり消えたりし、まるでゆっくりと呼吸しているかのようにふるまう。
光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、その近隣の球体も呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせる。そして次々にそのまわりの球体も連続的に呼応していく。

<イベント概要>
『チームラボ 森と湖の光の祭』
会場:メッツァビレッジ(埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ)
会期:2018年12月1日(土)〜2019年3月3日(日)
時間:12月1日〜2月11日(祝・月)17:30~21:00(20:00最終入場)
   2月12日(火)~3月3日(日)18:00~21:00(20:00最終入場)
   休園日: 12月31日(月)〜1月2日(水)
入場料:
<通常チケット>
・大人(中学生以上) 平日:1,000円 土日祝:1,200円
・小人(4歳以上小学生以下) 平日:500円 土日祝:600円
 ※3歳以下無料
 ※12月29日(土)〜1月6日(日)までは土日祝日料金
主催:チームラボ 森と湖の光の祭実行委員会

<チケットプレゼント概要>
応募締切:2018年11月25日(日)23:59まで
当選人数:10組20名様
・ご招待チケットの有効期限は2019年2月8日までのご入場となりますのでご了承ください。
・ご応募いただいた方の中から厳正なる抽選を行い当選者を決定いたします。
・当選者の方への商品の発送をもって、発表に代えさせていただきます。

あわせて読みたい

北欧を感じる森や湖と呼応する、チームラボのデジタルアート。
Casa BRUTUS
世界でも話題! 超リアル金魚アートが生まれたきっかけとは!?
UR LIFESTYLE COLLEGE
「チームラボ 森と湖の光の祭」埼玉県飯能市「メッツァビレッジ」で開催!
ロコナビ
クリスマスや冬の季節だけ見られる作品群を展示!「チームラボ ボーダレス」でボーダレスアートを体験しよう
IGNITE[トレンド]
【京都・佐賀】夏は夜。「チームラボ」アウトドア・デジタルアート空間はさらなり
レアニッポン
降雪イベント「SNOW WISH」と光のツリー「チームラボ: 呼応する生命の樹」がスタート!
PR TIMES
2年間限定の豊洲「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」に冬の装いに変化した冬季限定の作品が登場
FASHION HEADLINE
チームラボ ボーダレスに冬到来!ランプの森はクリスマス色に点灯
るるぶ&more.
世界に類を見ないアートを体感!お台場に森ビル×チームラボのデジタルアートミュージアムが登場
OZmall
東京・お台場「チームラボボーダレス」の作品群の楽曲が、音楽配信サービスにて配信開始。
PR TIMES
九州・御船山楽園ホテルのチームラボ・呼応するランプの森。バレンタインまでの冬限定色展示中!
るるぶ&more.
「チームラボ 森と湖の光の祭」ムーミンの世界を体験できるテーマパーク内「メッツァビレッジ」で開催
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
チームラボの世界初巨大デジタルアートミュージアムがお台場に6月開業、一足早く内部を公開
FASHION HEADLINE
東京・お台場「チームラボ ボーダレス」でクリスマスや冬限定の作品群を展示
ロコナビ