今は、「程よく緩めのスウェット」が気分。プロイチオシの7枚をご紹介
GetNavi web
2018.11.01 06:00
今年着るスウェット、決まった?毎年ニットの影に隠れて存在感が薄いスウェットが、どうやら今年は注目アイテムとして浮上。もちろん今買うなら「適度な緩さ」があるものがベター。ということで今回は、ショップスタッフが選んだ「程よく緩めのスウェット」をご紹介。一着持っておけば活躍必至のスウェット。寒さ対策であれこれ考えなくていいのもまた一つの魅力です。Tシャツと羽織ものでは越えられない今後のために、ぜひチェッ…

あわせて読みたい

一枚でサマになります。プロイチオシの「主役級パーカー」7着
GetNavi web
今シャツを着るのなら「オーバーサイズ」で。プロイチオシのアイテムはこの5枚
GetNavi web
スウェット選びは「部屋着っぽさ」がないものを。ショップ店員が提案したものは…
GetNavi web
主役で着るなら断然「ゆとりシルエット」。ショップスタッフ一押しニット5選
GetNavi web
これ一枚で寒さ知らず。ショップ店員イチオシの「暖かいニット」6選
GetNavi web
これ一枚で秋を乗り切れる。プロイチオシの「部屋着っぽく見えない」スウェット5選
GetNavi web
良いパーカー、押さえておきましょう。ショップ店員が推薦する7着
GetNavi web
いま買うのが大吉、オールシーズンで使える“良いシャツ”
GetNavi web
「ちょっといいところへお食事」。どんなジャケットを着ていくのが正解?
GetNavi web
やっぱり「穿き心地」は重要。ラクな穿き心地で、サマになるパンツは?
GetNavi web
ポイントは「清潔感」。着心地も楽なニット4選
GetNavi web
耐久性も防寒性も、ファッション性も。「欲張りダウンジャケット」5選
GetNavi web
肝心なのは「センタープレス」。大人が選びたいカジュアルにも使えるパンツ6選
GetNavi web
リラックスした休日をこのトップスで。ショップスタッフのおすすめ4枚
GetNavi web