Icon loading md
7345811 full 623eff65 506d 4ecb 9954 cc5060694fcd
お湯にサフランを浮かべるだけで完成!血流を促す”女性にいいハーブ”。
ブリアサヴァランの食卓
2018.11.02 17:55
antenna*提供「食」を堪能する新感覚グルメ・ラジオ番組!
放送作家 小山薫堂がお届けする「antenna* ブリアサヴァランの食卓」。

今週は、インド発祥の食事療法「アーユル ヴェーダ」をご紹介。昨年、東京・蒲田にオープンした個性派カフェ「アーユル ヴェーダ・カフェ ディデアン」の店主・山本水絵さんがご登場!漢方・薬膳と上手に付き合い、美と健康を手に入れるためには…?!今週もお聞き逃しなく!
7345811 hhfooeym full a306171f 98e2 4510 a1b6 34dff15f5c84
小山「本日はよろしくお願いします!僕、『アーユル ヴェーダ』は高い温度のオイルを眉間に垂らし続けることだと思ってました。全部総称して『アーユル ヴェーダ』と呼ぶのですね。」
山本「アーユル ヴェーダの起源は、古代インド5000年程前と言われてます。賢者たちが病気で苦しむ人たちに対してどんなことを教えられるだろうか?と考えて、生きること全体の哲学を伝えたという教えです。その一部に医学もあれば、生活習慣も含まれています。その中に含まれる『食』は大切な部分と言われています。」
7345811 rzwrqrro full 8419e838 714c 44a5 bede 02cfc41dc219
小山「山本さんはアーユル ヴェーダに特化されたカフェを運営されているそうですが……そもそもアーユル ヴェーダとはどんなきっかけで出会ったのですか?」
山本「わたしは20年程前から、門前仲町で薬膳カフェをやっておりました。そのとき毎日仕事の忙しさに追われ、食べるもの全てを手作りにするのは困難だと感じました。そして親をほったらかしにして生活してしまった結果、父親が認知症になり……薬膳をやっていて自分の両親を守れなかったことをすごく悔やみました。その後、調べていくうちに、アーユル ヴェーダの教えの中には、記憶力に大きく影響する植物があると分かりました。日本にも中国にもこういった植物は存在しなく、希少価値もあるアーユル ヴェーダを学ぼうと心に決めてから7年が経ちました。」
7345811 bjkxnlua full 87c39e26 f0de 43ce 912e 33a6926b7821
山本「また、わたしの知人である女性スリランカ人が、スリランカ料理店を経営してました。わたしも足繁くそのお店に通っていたので、スリランカ料理は身近に感じており、さらに人に広めていきたいと強く思いました。しかし元々中国圏の薬膳カフェを経営していたので、これ以上他国の要素が増えることを懸念していました。そこに蒲田の物件情報が入り込み、すぐに出店することを決めました。」
7345811 itqitktb full c20412ac 396c 4e19 bba9 7ff96a78df88
小山「印象からすると、中国の薬膳もアーユル ヴェーダに非常に近いと思っていたのですが、全く違うものですか?」
山本「わたしも正直、勉強し始めた頃にはそう思っていました。体を健康にすることには違いないので、同じ考え方だと思っていました。そして日本の文化は中国から伝わってきているので、中国の教えの考え方は頭に入りやすいと言われています。アーユル ヴェーダ(インド)の教えは、理解に苦しむ点がいくつかありました。そこで、日本人なりに取り入れられる部分だけを取り入れて、美味しいスリランカ料理を伝えていく、これに注力しました。」
7345811 vpftxjcq full 6c3e2e47 7760 4dbc b1c1 5343421303ed
小山「アーユル ヴェーダはインドで生まれたものですが、それがスリランカでも文化として継承されているのですか?」
山本「スリランカにはもともと伝承医学がありました。しかし紀元前3世紀頃、仏教の伝来と一緒にアーユル ヴェーダも伝えられ、それが地元の教えと一緒に混ざって一般人の生活の中に溶け込んでいきました。今となれば、日常にある生活習慣をアーユル ヴェーダと捉えて生活しているひとは存在せず、当たり前のようにアーユル ヴェーダが生活に浸透している状態なのです。例えば、風邪を引いたときに庭にあるレモンの木から葉っぱを摘み取り、お湯の中で溶かして吸い込むことで吸引式の治療になります。自分の体の不調を整える習慣が、既に身についているのです。そのとき、アーユル ヴェーダを難しい学問と捉えるよりも、日常生活の中に自然と取り入れられるものと考えるようになりました。」
7345811 kxwgunyz full 0ab32734 3497 4289 9f7c 4d439593b438
小山「各家庭で、意識をせずにアーユル ヴェーダを取り入れているということですね。そして本日は山本さんが経営されている、東京・蒲田の『アーユル ヴェーダ・カフェ ディデアン』から料理を持ってきていただきました。これは、カレーですか?カレーとアーユル ヴェーダは関係あるのですか?」
山本「これはスリランカカレーです。この中に、アーユル ヴェーダのものが沢山入っています。真ん中にお米があり、他具材がお米を囲むように配置されています。これは混ぜて食べるとさらに美味しく食べられます!日本人は、それぞれの味を味わうことを好みますが、これは混ぜて食べることによって美味しさが増します。こねるように混ぜて、最後指の間に残ったお米が一番美味しいと言われるほどです。それも考えた上で、具材が決められています。」
7345811 oallnebm full 34354518 a2b9 4b08 ad10 4ecee506d1a7
小山「これはコロッケですか?アーユル ヴェーダと聞くと、ローカロリーでストイックな具材をイメージしますが……揚げ物も入っているのですね。」
山本「これは、カツレツです。イギリスに占領されていた頃の名残がここに残されています。おつまみとしてもメインで食べられることが多いです。あまりストイックな食事をして喜びが半減するよりも、スリランカ料理の楽しさを伝えながら喜びを得て食べることをおすすめしています。」
7345811 hygxqofv full d37fa50b f046 47ba 9edf 4db2973520cb
小山「このチキンからいただきます。ちょっと辛味があって、深い美味しさですね。魚はご飯とぴったりですし……何より日本人が好きそうな味ですね。ビーツを食べたときにアーユル ヴェーダっぽさを強く感じますね。混ぜて食べてみます。」
山本「ウチのお店では、フォークとスプーンをお出ししています。右手にスプーン、左手にフォークを持って混ぜながら召し上がっていただいています。」
7345811 mdnotxcu full 422cc2bb 2cf7 4d88 abbf 8d90fadd62a2
小山「自分の中の味覚が刺激されて、眠っていたところまで覚醒してくような感覚を覚えました。酸味も刺激され、苦味甘みも感じ、眠っていた感覚が目覚めた気がします。混ぜて食べた方が断然美味しいですね。他にはどんなものがあるのですか?」
山本「ゴツゴラというインドや東南アジアなどの亜熱帯地方で栽培されているハーブの一種を使ったおかゆが特徴的な料理のひとつです。おかゆと言っても、お米も一緒にミキサーにかけるので、飲み物に近いような感じです。日本で提供されているお店は数少ないので、ぜひ試してみていただきたいです。」
7345811 eiyflxyo full 9423333e 765b 4b07 9bf6 f2c2b7ca7563
小山「これがおかゆなんですか!驚きです。おかゆというよりもスムージーに見えますね。暖かいんですね。香りは嫌な感じはせず、口当たりもトロっとしていてもの凄く優しい味がします。体の中が浄化されていくような印象ですね。」
山本「爽快感を感じる料理ですよね。またこのおかゆを食べるときには、ミネラルの補給としてジャクリーと呼ばれる黒砂糖も一緒に食べるのです。このふたつがセットで、スリランカの幸せな食卓です。」
7345811 xpnsorer full f66c16d9 80d0 4f36 86f0 d65f2db206c9
7345811 kznslekg full 1e7c01e9 2fdb 40a2 a068 fc39ff0b99a4
7345811 jwrdcxxh full 8c815197 44be 41d6 a8d3 931e7261a995
小山「甘いものとしょっぱいものを交互に食べれることも魅力的ですね。そしてもう一品、黄色いスープに唐辛子の破片のようなものが入ってますね。これはサフランですか?僕この間、パエリアを作るためにサフランを購入したのですが、値段の高さにビックリしました。またこれも浄化されていくような香りとほのかな味わいを感じますね。」
山本「サフランティーです。お湯にサフランを入れただけで、ここまで色が付くんです。これは血流を促す”女性にいいハーブ”と言われています。またこれは、大脳の海馬にこの成分が入ることで記憶力が増進すると言われています。これもアーユル ヴェーダの最たるものです。」
7345811 nrsvnubc full efbafdaf f292 4e4f b757 4c4605528916
7345811 abervsqp full 61941ae2 053f 4d8e 8a7c 9410fa700acf
7345811 yswadjhi full 3441558b 2735 4dcd 8d00 22ab1240f94e
山本「簡単な”アーユル ヴェーダ”の食事療法として、白湯もそのひとつと言われています。凝った料理を勉強するもよし、日常生活に取り入れる方法が沢山あります。そういった楽しみも感じられるのも、アーユル ヴェーダの魅力のひとつなんです。」
7345811 plocjjzp full 18a2ef08 7a28 4c9a a012 6e6aaa30e098
【番組概要】
・番組名: antenna* ブリアサヴァランの食卓
・放送日時: 毎週金曜17:30〜17:55放送
・放送局: TOKYO FM
・出演者: 小山薫堂

番組を聴き逃した、もう一度聴きたいという方は『radiko.jp』で聴くことができます。
7345811 kjubbewm full bde1d903 556f 46a0 b801 74176611ea80
7345811 esmzrxhh full 8dd6c227 38cd 4464 a6db f1140ee74bc8

関連コンテンツ