Victorブランド復活記念!振動板に木を使った18万円のイヤホン「HA-FW10000」試聴レビュー
@DIME
2018.10.25 10:30
■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

Introduction

JVCケンウッドは2018年10月18日におこなわれた発表会にて、VictorブランドのハイエンドモデルVictor『HA-FW10000』を発表。発売は11月上旬予定、オープン価格で予想実勢価格約18万円の高額イヤホンとなった。また頭外定位音場処理技術「EXOFIELD」を使った音場特性カスタムサービス「WiZMUSIC」…

あわせて読みたい

“WOOD”にこだわったプレミアムヘッドホン。「CLASS-S」がもたらす上質な日常とは?
d.365
10万円超は当たり前! 2019年のトレンドアイテム「超高級イヤホン」7機種を一挙レビュー
GetNavi web
木製の振動板を採用!ハイレゾ相当の音質を実現したJVCのワイヤレスヘッドホン『WOOD Wireless 02 inner』
@DIME
コンパクトコンポーネントシステム「EX‐D6」を発売
PR TIMES
Victorブランドが本格復活! 18万円の高級イヤホン「HA‐FW10000」など製品展開を加速
GetNavi web
インナーイヤーヘッドホン「HA-FW1500」を発売
PR TIMES
より繊細なサウンドを再生する木製振動板のハイレゾイヤホン「WOOD」シリーズ
GetNavi web
世界で唯一AMTドライバーを採用したoBravoのイヤホン『eamt-3a』
@DIME
銅から削り出した112万円の超高級イヤホン、oBravo「RA SOL eamt-0cu-c」の実力
@DIME
木の響きへのこだわり! JVC高級ヘッドホン「CLASS-S」に初のインナーイヤー型『WOOD inner』
d.365
クラウドファンディングから生まれた桐ヘッドホン、オンキヨー『SN-1』試聴レポート
@DIME
ウッドのハウジングは優しい音を奏でる?DZATのイヤホン『DF-10 Maple』の実力検証
@DIME
ウッドハウジングが優しい音を奏でるDZATのイヤホン『DF-10 Maple』
@DIME
木の振動板を使用したビクターのウッドコーンオーディオにBluetooth対応の新モデルが登場
@DIME