少数民族拘束はテロ防止の「職業訓練」、新疆ウイグル自治区幹部が正当化
AFPBB News オススメ
2018.10.17 14:25
【10月17日 AFP】中国の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)で大勢の少数民族の人たちが収容施設に不当に拘束されているとされる問題で、中国の国営新華社(Xinhua)通信は16日、これらの施設が「職業訓練」を通して「テロリズム」を防止しているとして当局の対応を正当化する自治区政府幹部のインタビューを伝えた。

 ショハラト・ザキル(Shohr…

あわせて読みたい

ウイグル人権法案、米議会を通過 トランプ氏署名に注目
AFPBB News オススメ
催涙ガスにスタンガン、手錠…中国ウイグル収容施設の実態 180か所超存在
AFPBB News オススメ
中国のウイグル人同化政策は「人類にとって大きな恥」、トルコが非難 民謡歌手が獄中死
AFPBB News オススメ
中国・ウイグル強制収容所の内側─催涙ガス、テーザー銃、教本【再掲】
AFPBB News オススメ
ウイグル人の「訓練」続行する、中国政府が明言
AFPBB News オススメ
ウイグルの再教育施設、被収容者の「大半」が出所 中国当局主張
AFPBB News オススメ
「100万人を投獄」ウイグル人権問題の深刻度
東洋経済オンライン
新疆ウイグル自治区での「恣意的な大量拘束」中止を、フランスが中国に要求
AFPBB News オススメ
米、ウイグル「強制労働」製品の輸入禁止
AFPBB News オススメ
トルコ大統領、中国非難から一転「ウイグルの人々は幸せに暮らしている」
AFPBB News オススメ
ウイグル、中国政府の弾圧強化で逮捕者激増 17年統計
AFPBB News オススメ
ウイグルの施設は「強制収容所」、米高官の非難を中国否定
AFPBB News オススメ
「不穏分子」を毎日訪問、中国・新疆ウイグル自治区でさらなる弾圧
AFPBB News オススメ
仏、ウイグル問題で監視団派遣を要求 中国側は「デマ」と一蹴
AFPBB News オススメ