プリンは濃厚であればあるほど美味しい派の方におすすめ!新感覚の濃厚こってりプリン
ippin
2018.10.07 21:30
大人も子どもも大好きな、おやつやデザートとして愛されている“プリン”。焼きプリンや生プリン、蒸しプリンなど、多くの製法や種類が存在しますが、ここでは牛乳や卵など“素材”そのものの美味しさを追求した“濃厚”で新感覚のおすすめプリンをご紹介します。お取り寄せだから食べられる、全国各地の生産者・製造者の個性光るプリンを、大切な人へのギフトや、特別な日のデザートとしてぜひお召し上がりください。
1:生の卵黄をあとのせ! 卵・ミルク・塩の青森県産素材のハーモニーを味わう「あおもり生プリン」
青森県産の素材の旨さを最大限に引き出した、無添加の「あおもり生プリン」。青森県酪農発祥地の新郷村の低温殺菌牛乳と卵白で作られたとろけるような食感のプリンです。ほかのプリンと大きく異なるのは、大きくて甘い卵黄が特徴の、薄緑色をした「緑の一番星」の卵黄をのせること。さらに、風間浦町の「津軽海峡の塩」がアクセントの塩カラメルソースをかけていただきます。青森の丁寧に作られた3つの素材のハーモニーを堪能できるプリンです。

ブランド名:ナチュール青森
商品名:あおもり生プリン(お取り寄せ可)
紹介記事
卵黄あとのせ?!とろけるコクが口いっぱいに広がる新感覚プリン「あおもり生プリン」(依田早苗)
2:フレッシュな素材を使用した2層の食感が楽しめる、とろりと濃厚『江戸流行婦凛』のプリン
2つの食感が楽しめる『江戸流行婦凛』のプリンは、なめらかで濃厚なクリームからなる層と、ぷるんとしたくちどけの良い食感からなる層の2層になったプリンです。低温でじっくりと蒸し焼きにした生地は、濃厚でありながらとろけるような舌ざわりで、メープルの香りが広がります。注文を受けてから手作りする新鮮で上質なプリンは、自分へのご褒美にはもちろん、お世話になった方や、プリンが好きな方へのギフトとしても最適です。

ブランド名:江戸流行婦凛
商品名:江戸流行婦凛(プレーン)(お取り寄せ可)
紹介記事
濃厚なのにペロリと食べてしまう魅惑のプリン!『江戸流行婦凛』(向井聡美)
3:チーズケーキのような濃厚さ! クリーミーな舌触りの贅沢「ミラノプリン」
北イタリアの伝統的なプリン専門店『ミラノドルチェ トレ・スパーデ』の「ミラノプリン」。薄く切っても自立するほど濃縮された硬めのプリンです。上品な小ぶりサイズですが、濃厚さを堪能するにはちょうどいい大きさ。特殊な技法でシェフ自ら作るミラノプリンは、クリーミーな舌触りと濃厚な味わいです。クリーミーなチーズケーキのようで、酸味のあるフルーツを添えていただくとより濃厚さが引き立ち、プリンの新たな美味しさに出会えます。

ブランド名:ミラノドルチェ トレ・スパーデ
商品名:ミラノプリン プレーン(お取り寄せ可)
紹介記事
大流行必至の新スイーツ東麻布のプリン専門店「ミラノプリン」(鈴木ありさ)
4:卵にこだわる無添加! 毎朝手作りされる濃厚蒸しプリン『マハカラ』の「うれしいプリン」
『マハカラ』の「うれしいプリン」は、卵料理にこだわる居酒屋『いか玉焼と串カツ マハカラ』のデザートだった卵デザートがはじまり。大好評により2012年にプリン工房をオープンしました。兵庫県産の「日本一こだわり卵」の卵黄をたっぷり使用し、保存料を使わず毎朝手づくりされる濃厚蒸しプリンです。のど越しよいほどよい硬さで、カラメルソースは甘さと苦さがちょうどいい。一口食べると笑顔になってしまうホッとするお味の“うれしいプリン”です!

ブランド名:マハカラ
商品名:うれしいプリン (お取り寄せ可)
紹介記事
「うまい」「おいしい」の先にある「うれしい」プリン!(スイーツ番長)
5:牛への愛情たっぷり! 搾りたてのミルクで作る『松井牧場』の冷凍「ミルクプリン」
“Cow is my best friend”をモットーに、牛のことを第一に考えて育てている、牛への愛情いっぱいの『松井牧場』の「ミルクプリン」。牧場で採れたミルクを使い、牛舎近くにある製造所で作るので、牛乳のダメージが少なく、牛乳の風味がしっかり味わえます。卵を使用していない、ふんわり優しい甘さの濃厚ミルクプリン。お取り寄せは冷凍保存なので、解凍具合によってシャーベットからプルプル、トロトロとさまざまな食感が楽しめます。

ブランド名:松井牧場
商品名:松井牧場ミルクプリンセット(お取り寄せ可)
紹介記事
群馬にある松井牧場発!搾りたてミルクで作るミルクプリン(山田好美)
ippin編集部

あわせて読みたい