愛媛の「砥部焼の里」の素敵なギャラリーへ、人気のうつわを直買いに
るるぶ&more.
2018.10.06 17:00
約240年の歴史を持つ国の伝統工芸品、砥部焼。最近は女性作家のいきいきとした感性で描かれた、ガーリーな絵付けの作品が注目を集めています。併設のギャラリーにこだわりを持つ窯元も増え、うつわ好きなら一度は砥部焼の窯元巡りをしてみたいもの。なかでも今回はかわいいモノ好きの女子に人気の高い森陶房をご紹介します。…

あわせて読みたい

いわば“デニムのような食器”です。使いやすく合わせやすい、砥部焼の新ブランド「白青」誕生。
Pen Online
COMMUNITY MILLの沖縄のうつわ特集
PR TIMES
〈COMMUNITY MILL〉自由が丘店・横浜店で沖縄民藝を紹介する「沖縄のうつわ特集」を開催
Fasu
【秋を感じるイベント特集】クラフトマーケット・陶器市へでかけよう
ことりっぷ
テーブルに華を咲かせて。春を呼び込むうつわ。
VOGUE JAPAN
スターバックスのスタッフの声から生まれた、愛媛県地元限定「砥部焼マグ」制作の舞台裏
Walkerplus
お食い初めから砥部焼。お茶碗は割れるもの、だから丁寧に使うことも大切な食育
ippin
うつわディクショナリー#53  岡さつきさんの瑠璃と花
madame FIGARO.jp
ギャラリーやまほん|伊賀焼の里に根づいた、風通しのいい工芸発信空間
婦人画報
ここは自由が丘の沖縄です。
madame FIGARO.jp
うつわディクショナリー#69 涼を呼ぶ、新道工房の染付&色絵のうつわ
madame FIGARO.jp
人間国宝の跡を継ぐ備前焼職人の親子EC初出店。オンライン陶器市に「備前焼」が登場!9月18日より開催
PR TIMES
愛知随一の焼き物の街・常滑めぐりで訪れたい5つのスポット
ことりっぷ
唐津焼の世界を満喫できる宿「洋々閣」2泊3日以上がこれからの日本旅館の愉しみ方
Discover Japan