Icon loading md
7248906 full 1d77c735 9184 4ff1 8bee 9c49f57fad56
調理の仕方で糖質量も変わるって知ってた? 美肌になれる「にんじんグラッセ」
FYTTEweb
2018.10.06 12:00
【にんじんは万能な食べもの】にんじんの栄養素といえば「β(ベータ)カロテン」。これは体の中で発生する活性酸素を抑える働きがあります。例えば、シミ・シワ、花粉症やアトピー性皮膚炎など、アレルギー症状を起こしにくい体質作りに役立つことがわかっています。

またカロテンは体内でビタミンAに代わり、肌荒れ・目の疲れ・喘息・胃潰瘍の予防などが期待できるそうです。さらににんじんはカロテンのほかにもビタミンB1…

あわせて読みたい