Icon loading md
7184719 full bf2d8ca6 fe42 4ff6 8693 7bc5d5072edb
人気ブランドの実績ありアウター8選
VERY
2018.09.22 11:00
人気ブランドで売れているアウターには、やはりヒットを裏づける共通点がありました。着心地のよさ、機能性、シンプルなデザイン…。絶対買い!の実績アウターは要チェックです!
ELENDEEKワンピースコート
すでに5回 の追加生産 !
昨年 から売 れに売 れている
着流 せるワンピコート
 full 69fc1c19 806a 48b0 872b 495967aef3e8
 full d3bd438c 031f 484b 996c 7d7d80b80e4c
 full 69f57ff8 07ff 4f22 83ff d5190c96b3ae
 full 0b93b941 5e74 4a63 95c7 f1d91c650650
ウエストの高い位置にギャザーが入り、羽織るだけ脚長シルエットを実現。前のボタンを閉じればワンピースとして着られる、まさにオールシーズン通用する万能薄軽アウター。ナイロン素材でシワになりにくく、脱いでもポンとバッグに入れられます。コート¥26,000(ELENDEEK)ワンピース¥13,000(RHC/RHC ロンハーマン)バッグ¥10,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)スニーカー¥8,500(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ハット¥8,000(アルアバイル)
AP STUDIOMinitz ミリタリーコート
常に 入荷連絡待ち。
店頭に 並ぶとすぐ 完売する
注目の 韓国インポート
 full f7b59b0c 0833 4724 8dd3 17c5fa514bcb
 full 44b61684 e56f 414f bd28 5932011efd32
 full 92845253 d6ac 42d2 b557 0f45f5402259
 full c1c45877 4642 4c75 bc89 ee7f38ff3140
インポートらしい高いデザイン性に、手頃な価格が人気の理由。大きめフードとメンズっぽい本格仕様で春から人気の型。ドロップショルダーとリラックス感あるシルエットが女らしさを強調、シンプルスタイルをぐっと格上げ。コート¥46,000(ミニッツ/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク)シャツ¥11,000※税込(バナナ・リパブリック)デニムパンツ¥30,000(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥21,000(メゾンボワネ/デ・プレ 丸の内店)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)
TICCA ×Demi-Luxe BEAMSWボタンコート
春夏の人気モデルが
別注のチェック裏地で再登場!
送り迎えネイビーに最適です
 full 8a61e397 44bb 4591 933e ee223f9c51d6
 full b4482217 25c7 4eb4 85c9 77f0b92b9eeb
 full 87b679db d8b7 4fbc a42a 92a99434034e
 full 9a82c76c 90ad 4a49 ba69 89d5868c7970
大きめの衿や袖口が特徴のビッグシルエットのトレンチは、トレンド感満載で程よいきちんと感もあり。脱いでも可愛いチェック柄の裏地も素敵です。コート¥56,000(ティッカ×デミルクス ビームス/デミルクスビームス 新宿)Tシャツ¥13,000(ANAYI)パンツ¥29,000(マーガレット・ハウエル/アングローバル)バッグ¥34,000(ラドロー/エストネーション)パンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 有楽町店)
Plageスポンジリバーコート
毎シーズン問い 合わせNo. 1!
トレンチ 代わりに 求める 人が 多い
爆発的ヒットアイテム
 full ee8d5c12 236d 4583 b749 45b4648de041
 full 12c79af8 fafe 43f2 898d 604663bf515d
 full a6de0f41 4a7d 4350 82ea bbc74bac3a7d
 full 81061e40 2bc8 4799 936b 95f0e4b151ef
そぎ落とされたノーカラーコートはずっと継続のモデル。ハリのあるポリエステル素材は肉厚で立体感があり、羽織るだけでリッチなムードに。大人っぽさの薫る潔いオールブラックのコーディネートにもよく映えます。羽織りやすい一重仕立てで端境期にぴったりの優秀アウター。コート¥34,000(プラージュ/プラージュ 代官山店)コンビネゾン¥52,000(ロペ エターナル)バッグ¥168,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)
ADORE3wayトレンチ
大ヒットトレンチが
着回し 力抜群の
3wayに 進化した!
 full 3bfed59a 8085 4a3e 826b e04356fe6b25
 full bf088c16 06e6 4870 8bae ba571618f146
 full d4779a39 e8b1 4cb7 95ac 2b5e55629354
 full 1b3d1c23 97a1 4d10 b5de 5a2c34fcadfd
トレンチ、ジレ、ショートジャケットと、3パターンの着こなしが楽しめるドレストレンチはほぼ年間通して使えてお得感たっぷり。ドラマチックなバックプリーツや、落ち着いた淡いブルーの裏地も品があって気分が上がります。コート¥120,000(アドーア)Tシャツ¥8,000(ロマンス/エイチ ビューティ&ユース)パンツ¥5,546(ザラ/ザラ・ジャパン)バッグ¥26,000(ピエニ/ジャーナル スタンダード 表参道)フラットパンプス¥23,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)
Traditional Weatherwear撥水コート
ブランドを代表 する
定番人気モデルに
オーバーサイズが仲間入り
 full e9dbf104 a4a2 4c14 be2c d9ee127c1818
 full e80f9dc8 5af2 4559 aac5 88039b7b738a
 full 2b52b3ae 50a1 4f8e 9825 6dc98978eb15
 full eb9d4353 79ce 414f ac1f f1404df3a166
透湿防水フィルムを挟み込んだ3層のボンディング構造。着脱可能なライナー付き。コート¥64,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)Tシャツ¥3,490(エアリー/アメリカンイーグル アウトフィッターズ)パンツ¥7,800(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バッグ¥2,800(ニューエラ)ローファー¥34,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)メガネ¥44,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)
AURALEE ステンカラーチェックコート
バイヤー決定率80%の
チェックコートは
先手買い必至 !
 full 0f51e58a c6d1 4631 b9b2 3b3ccfe94915
 full ef7870eb 9031 45a6 96d0 a2833f5e053e
 full bc9faf47 35a6 4ee3 b74d 13ad0280eb5d
 full 40efd8b0 0935 411a 9143 29725b41838c
早くもオーダーが殺到している新作ガンクラブチェックのコートは大ヒットの予感。軽くて薄い、光沢とハリコシのある素材を使い、着心地は最高、着映えも抜群。裏面に防風透湿防水フィルムが貼られていて雨風もしのげる本格仕様も魅力です。コート¥78,000(オーラリー)Tシャツ¥2,400※税込(Gap/Gapフラッグシップ原宿)デニムパンツ¥38,000(リダン/ロンハーマン)バッグ¥56,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)パンプス¥44,000(ネブローニ/メゾン イエナ)
UNIQLO Uメンズのモッズコート
争奪戦必至のユニクロユー
モッズコートは
メンズから 売れていく!
 full c0a312f1 cbb5 41fe 9dbb 25b2e38304b9
 full 5f2fd663 a943 4297 9b2a 75bfb827b8fd
 full 7ff094f3 c792 46eb b6cc dbdaaf38fb6d
 full 848123b6 f268 49ad 9431 e4943e65aef6
発売するとまず売り切れるという、メンズアウター。ざっくり羽織ればサマになるのでアウトドアにもぴったり。畳んで持ち運びやすいパッカブル仕様なのも嬉しい。モッズコート¥9,990※一部店舗のみ販売(ユニクロ ユー/ユニクロ)Tシャツ¥11,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)パンツ¥19,000(デ・プレ/デ・プレ 丸の内店)バッグ¥5,200(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)スニーカー¥11,000(New BALANCE)
撮影/三瓶康友(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) スタイリング/斉藤美恵 ヘア・メーク/YUMBOU〈ilumini〉 モデル/牧野紗弥 取材・文/北山えいみ 編集/翁長瑠璃子
※VERY2018年9月号「着てラク、コーデもラク、が延命のカギ〝賞味期限の長い〟ベーシックアウター選手権」より。
※掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

関連コンテンツ