カラフルな陶磁器を求めて、美濃焼の里へ。多治見でカラフルなモザイクタイルに出会う旅
ことりっぷ
2018.09.19 11:45
世界有数の陶磁器の生産地、岐阜県・多治見。モザイクタイルを地場産業とする笠原町に誕生した「多治見市モザイクタイルミュージアム」は、建物の不思議な風貌と、モザイクタイルのかわいさが人気を呼んでいます。これをきっかけに、住民たちが公共スペースや道路沿いなどに彩り豊かなアートを設置。タイルの町として観光客の目を楽しませています。

窯元や蔵など古くからの建物も残る多治見で、カラフルなモザイクタイルや陶磁…

あわせて読みたい

乙女心をくすぐる?!お菓子のお城のような多治見市ミュージアムへ【甲斐みのりの隙間の時間】
PeLuLu
冬ファッションに温かさを。上品な大人の焼き物アクセサリー
Sheage
多治見市笠原町のモザイクタイルがお洒落! 倉敷、長崎に続き、名古屋から巡回展が始まります。
Pen Online
ちょっと大人なインスタ映え!名古屋から行ける、外観がおしゃれなミュージアム
Walkerplus
多治見編vol.3 懐かしく不思議な美しさのタイルの世界「モザイクタイルミュージアム」
暮らしとおしゃれの編集室
【岐阜県】〈幸せなお家〉多治見にてタイルを使った建物再生プロジェクトが始動!
コロカル by マガジンハウス
インテリア好き、DIY好きは必見!創造力が刺激される「モザイクタイルミュージアム」ってどんな博物館?
Precious.jp
【試して納得】深みのある色と柔らかな表情。物語を感じる「やきものアクセサリー」。
クロワッサンオンライン
【西日本】GWおすすめおでかけスポット12選
ことりっぷ
多治見編vol.1 やきものの新たな魅力を感じる「新町ビル」
暮らしとおしゃれの編集室
【岐阜県】陶器のかけらがエレガントなジュエリーに!〈MISHIM POTTERY CREATION〉。上質なテーブルウェアも必見
コロカル by マガジンハウス
陶片から生まれる新しいパターン。グセアルスの特別展が開催中!
Casa BRUTUS
多治見編vol.4 アンティークと多種多様な展示が楽しめる「IRISE antique」
暮らしとおしゃれの編集室
多治見のタイルが大集結するキオスクが青山のスパイラルに期間限定オープン
FASHION HEADLINE