Icon loading md
7161680 full 7fee64f2 1321 41bf 978f b5336b8b6ecc
はじめまして、ザ・クラシックス〜近代日本画編
GINZA
2018.09.17 12:00
そろそろ知っておきたい古典の世界。その嗜み方・楽しみ方のツボはどこにある?
人力8Kで挑む、絵画のエクスペリメント
最近日本画がすごく気になっている。私にとって、その可能性を拓いてくれたのが、近代日本画の巨匠、菱田春草と速水御舟の作品だ。
日本画は刷毛や筆などを使って描く。油絵の様にように上書きできない一発勝負の線や面には緊張感が漂う。しかも着物の柄や動植物は、毛1本で描いてるんじゃないの?と思うほど。超絶技巧がガツンと響く。なかでも春草と御舟の作品は繊細で透明感もある。でも試みはすごく野心的。そのギャップにやられてしまった。
菱田春草の名作とされる[落葉](1909年)は、六曲一双の屏風いっぱいに枯葉が落ちた林を描いている。まず、筆づかいの精度がとんでもなく高い。虫食いの跡までも丹念に一枚一枚描かれた落葉。木々の連なりと落葉は奥に向かうにつれて薄くなり、終わりが見えないままフェードアウトしていく。ジグザグに折れた屏風の状態で見ると、絵の前を通り過ぎる間に面の見え方が次々変わって、自分が静かな秋の林に迷い込んだかのような気分になる。透視図法を使わない奥行きの行源を試みたこの作品。その実験を圧倒的画力が支えている。
速水御舟の絵もまた、精密な描写が素晴らしい。傑作[炎舞]は、仏画の火焔のように様式化された炎の上を、本物と見間違うほど精緻に描かれた蛾が飛んで身を焦がすファンタジックな作品。写実と抽象が違和感なくひとつの画面に収まっている。なのに蛾がぱちぱちと燃える音まで聞こえそうなほど狂おしさがある。金地に古木を描いた[名樹散椿]はデフォルメした構図に見える一方で、椿の花や葉の細部は徹底的に写実的。遠くから見るのと近寄るのとではまったく異なる印象を与える不思議な絵だ。この作品は恵比寿の山種美術館で開催される展覧会『日本画の挑戦者たち』にて、10月16日(火)から特別公開される。先の[落葉]ではないけど、春草の名品も出るのでおすすめ。ここは重要文化財をはじめ数々の名作を所蔵する日本画専門の美術館。同館で来年開催の『速水御舟』展には[炎舞]も出るそうで、今から楽しみだ。

最近の映像は8Kなど解像度を上げ続けて、リアリティの強化を競っている。それとは逆に、現在のアートはアイデアの鮮烈さや新しさがモノをいうところが大きい。ところが、春草や御舟の作品は、8Kレベルの解像度と内容の実験精神がある。今では別物とされてしまったふうもある二つの方向性が共存していて、なんかすごいじゃん、と思ってしまうのである。
日本画とは、文字通り日本の伝統的な絵画のこと。日本に西洋文化が入ってきた明治期に、それと区別するこの呼称が誕生した。つまり近代の日本画家は、自分たちのアイデンティティを見つめ直す時代のなかで描いていた。だから日本画には伝統に収まらない葛藤や確信がつまっている。村上隆は日本画専攻、会田誠の作品には日本画をテーマにしたものもある。その確信は今も受け継がれているのだろう。
 full 2e86afe7 9b3d 4d59 88e5 1670396630ce
速水御舟[名樹散椿]【重要文化財】1929(昭和4)、紙本金地・彩色・屏風(二曲一双)、山種美術館
この作品や菱田春草[月下牧童]のほか、日本画の巨匠たちの名品が並ぶ展覧会が9月15日より山種美術館にて開催。企画展『日本美術院創立120年記念 日本画の挑戦者たち ―大観・春草・古径・御舟―』≫ 2018年9月15日(土)〜11月11日(日)〔[名樹散椿]は10月16日(火)〜11月11日(日)に展示〕
 full f9d1757a 6b3a 4178 9ada 2af764b30758
速水御舟[炎舞]【重要文化財】1925(大正14)、絹本・彩色、山種美術館
こちらは、2019年6月8日(土)〜8月4日(日)に開催の『山種美術館 広尾開館10周年記念特別展 速水御舟』(会場:山種美術館)に出品される。

あわせて読みたい

6337716 wide 71f97f90 b334 4fd4 8125 ec9471a9ddb2
お花見は山種美術館へ!「桜の名画」がたっぷり見られます
Precious.jp
8435145 wide 504920ef 1c89 4693 9bed 33302c17dbff
展覧会「生誕 125 年記念 速水御舟」東京・広尾で、重要文化財を含む“幻の画家”の120作品
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
8824477 wide 44f49967 d378 4c7b 844e d17ab7c4ec91
山種美術館 広尾開館10周年記念特別展『生誕125年記念 速水御舟』
家庭画報
6718303 wide 86e4cb5e abd4 4e0c a8fe 32023fb1ee02
動物モチーフが可愛い!一人でじっくり鑑賞したイベントが開催中
Sheage
6795396 wide 1c17404d 6b19 47a1 bfc1 f45c16bc8a22
極上の絵画体験を!日本画専門の美術館「山種美術館」
MATCHA
9010138 wide 4514d815 5a59 4071 8efa 4c5872e812cc
大観・春草・玉堂・龍子の作品が一堂に。日本画のパイオニア4名に焦点を当てる展覧会が山種美術館で開催
美術手帖
6497595 wide 5dfbce2e a1b1 43bb 8f3a 0d8e868707b5
学芸員ラジオDJのDJAIKO62さんがおすすめする、今見ておくべきアートとは? 「今度はどの美術館へ?アートのいろは」
Hanako.tokyo
609378 1 wide 2c5e1a7a 6a53 4353 81b8 7bdb2b28e1e2 7pqljedp2qkmcx6y7w34jgqevborclqf
展覧会「輝ける金と銀」渋谷・山種美術館で開催 - 日本画家にとっての”金”と”銀”の変遷
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
3704446 1 wide 5b82877d eed0 4685 a9fa 052d41957145
「日本画の教科書 東京編」山種美術館で開催 - 奥村土牛や川合玉堂らの珠玉の作品約50点
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
6474162 wide 8296898c 5f79 4244 a833 c68278f2974b
【アート】17世紀から20世紀に受け継がれた琳派の表現の変遷をたどる『【特別展】琳派 ー俵屋宗達から田中一光へ ー』、5月開催
ぴあ映画生活
5032754 1 wide e75b38ca fe25 40db 997d 40782bef602b
企画展「花 * Flower * 華」渋谷・山種美術館で、江戸から現代までの花を描いた60作品
FASHION PRESS[アート・カルチャー]
5081322 1 wide db8478b0 cecc 45dc a3b2 1d42d880ca27
アートも満開。花を愛でる美術館5選:都心編【2017年版】
lifehacker
9769694 wide d833c61a ac49 4b77 868b bc307c46a4d0
上村松園の美人画18点を一挙公開。山種美術館で特別展「上村松園と美人画の世界」が開催
美術手帖
6386735 wide bf219d49 6fa3 4a70 a656 e9c8d54f242e
まだ間に合う!お天気を気にせずお花見できる展覧会
Sheage