「デキる人って言われたい!」相手を困らせない実用性のあるエリート土産
ippin
2018.09.06 21:30
お土産をもらったときに喜ばれるもの、おしゃれなものやおいしいものはありますが、なんだかんだ嬉しいのは、実用性のあるものですよね。例えば毎日使う調味料でも、すこしいい調味料、お茶なら少し高級なお茶、だしならいろいろな料理につかえるものなど幅広くご家庭で活躍してくれる一品をそろえています。ぜひ参考にしてみてくださいね。
スーパーフードITはなびらたけ、毎日とりたいからふりかけで!
今話題のスーパーフードですが、注目は「ITはなびらたけ」です。最近ではサイレント型エストロゲンが多く含まれていると判明しさらに注目を浴びています。サイレント型というのはエストロゲンの良い部分は活性化するが、悪い細胞(癌など)を活性する危険性がないそうです。これは発見です。そちらのITはなびらたけが気軽にとれるのがこちらのふりかけです。味は、「胡麻みそ」「イタリアン」「インドカレー」の3種類。毎日たべるご飯にかけるだけなのできっと継続できるはずですよ。

ブランド名:ITはなびらたけ
商品名:ITはなびらたけふりかけ3種ギフトセット(お取り寄せ可)
紹介記事
今注目のスーパーフード“ITはなびらたけ”が手軽に使えるふりかけになって新登場(石松利佳子)
酸味と辛み、素材の味をしっかりといかした「トマスコ」
トマトとタバスコ、あわせて「トマスコ」になります。香りも味もピュアで、トマトと有機唐辛子に食物性乳酸菌のみで味を何も足しておらず素材の味をいかしています。素材の味しかしないので料理の味を壊すことがありません。例えばブラッディ・マリーこの「トマスコ」を入れてシェークしてみてはいかがでしょうか。いつもと違う味を楽しめますよ。

ブランド名:株式会社キセキ・コンダクトカンパニー
商品名:有機トマスコ(お取り寄せ可)
紹介記事
[トマト×タバスコ]酸味と辛味が何にでも合う「トマスコ」(後藤晴彦 )
家庭で作れる本格的な和食に!粉末のスズケンの「だしの素」
スズケンの「だしの素」は和風だしにはかかせない定番のかつお節を主原料とし、旨味成分をバランスよく配合された自然な風味の粉末調味料になります。料理にはもちろん、お湯を注いで風味豊かな美味しいだし汁にも、そして煮物等に最適です。ちょい足しのだしとして、一握りいれてみれば風味がぐんと上がります。ご家庭で本格的な和食をつくれるので、キッチンにひとつあるととっても便利です。

ブランド名:スズケン
商品名:スズケンだしの素450g【5g×90包】(お取り寄せ可)
紹介記事
家庭料理の味をグーンとアップする、本格派のだしの素(遠野なぎこ)
古代エジプトから伝わるハイビスカスティで綺麗に!
好きな方は毎日飲んでいるハイビスカスティ、美容茶・健康茶としてかつて古代エジプト人やクレオパトラが美容と若さを保つために飲んでいたと言われています。ハイビスカスの中でもとくにビタミンCを豊富に含んでいるのがこちらの「ロセラティ」です。カップにロセラを2~3個入れて、1~2分。色が出ている間はお湯を注ぎ足し何杯かいただけるのは嬉しいところです。ノンカフェインなので夜寝る前のリラックスティーとしていかがでしょうか。

ブランド名:宝寿園 
商品名:ロセラティ(お取り寄せ可)
紹介記事
赤い宝石TEA!ハイビスカスのお茶「ロセラティ」(谷口信江)
料理の幅がぐんと広がる梅干由来の調味料!中田食品の「あんばいの雫」
あんばいとは、塩梅。お料理の味加減、体調や物事の具合を表す言葉ですが、まさに上手に「あんばい」してくれる調味料。この「あんばいの雫」は、梅干しを漬け込み熟成する段階で出てきたエキス分なのです。梅干しのツンとくる酸味ではなく、より穏やかで心地よい酸味と塩味です。使い方は色々ですが、まずは簡単にできるサラダドレッシングがオススメ。梅干に抵抗のない方であれば、普段のサラダに使用いただけるので、困ることななさそうですね!
紹介記事
料理の幅がぐんと広がる梅干由来の調味料!中田食品の「あんばいの雫」(後藤初美)
ippin編集部

あわせて読みたい