初めてのキャンプ用ナイフに!ビクトリノックス「クライマー」【アウトドア銘品図鑑】
&GP
2018.08.25 07:00
スイス軍が装備のひとつとして、ナイフ製造をビクトリノックスとウェンガーに依頼していたことから、今も“スイス・アーミーナイフ”と呼ばれる多機能ナイフ。もともと軍の制式採用品ですから、手のひらに収まるハンドルの中に、ナイフ、レーション(戦闘糧食)を食べる際に必要な缶切りや栓抜き、装備メンテナンス用のドライバー、リーマー(穴開け)などが搭載されています。さながら小さな工具箱で、キャンプでもひとつ持ってい…

あわせて読みたい