Icon loading md
7057706 full 1e4e03e4 0f70 4847 8b26 554340e54f27
自家製チョコレートも作れる?!世界が認める高品質な台湾カカオ
ippin
2018.08.24 06:30
こんにちは。料理家/食アートコーディネーターの中村まりこです。
私が台湾カカオの素晴らしい魅力に気づいたのは、親しくしてもらっている料理家「88旬とオーガニックみつばちハッピ」のももせあつしさんのおかげです。

台湾カカオの始まりは日本統治時代、日本の大手菓子メーカーが屏東でカカオ栽培をし始めたことがきっかけです。技術不足で栽培が断念されていた台湾カカオですが、加工技術の発展により今では盛んに生産されています。また、農園では世界的に希少なクリオロ種という白いカカオ豆が育てられており、世界で5%ほどしか生産されない最高品種と言われています。

インターナショナルチョコレートアワードで数々の賞を受賞している台湾カカオ。食べずにはいられなくなり、さっそく購入してみました。台湾カカオは発酵時間が浅いものとじっくり時間をかけたものの2種類がありますよ。まずは殻を割ってからそのままポリポリ、上品な苦味が口の中に広がりクセになりそうです。スーパーフード、カカオニブのように砕いてからヨーグルトやシリアルにのせて食べたり、色んな楽しみ方ができるのもカカオの魅力です。

台湾カカオを取り扱っているももせさんに、一番美味しい食べ方を教えて頂きました。なんと、自分でカカオをすり潰してチョコレートを作るという方法です。
 full a6c2b822 ebbc 42d4 b2dc 0dc2ff8e5f30
カカオをペースト状にすり潰して好みの量のきび砂糖を足すとローチョコレートが出来上がりますよ。低温で作られた栄養価の高いローチョコレートは、美容効果まであるので驚きです。高品質カカオから作る贅沢な自家製ローチョコレート、一度味わったら辞められません。
Taiwanese raw cacao
88旬とオーガニックみつばちハッピ
料理家・食アートコーディネーター 中村まりこ

あわせて読みたい